« 20/06/25 Thu 新しい冷蔵庫と想像を絶する瓶類、阿佐ヶ谷「がいや」のお刺身、フライパンで餅を焼く。 | トップページ | 20/06/27 Sat 反動のポチ、Turkのグリルパン。 »

20/06/26 Fri 最後のこしあぶら、焼き塩豚の日本酒グレイビー、フライパンの納期。

在宅勤務日。

昼。 焼きめし、大根のぬか漬け、お味噌汁。

Img_0935

お味噌汁の具は、冷凍しておいたこしあぶらの天ぷら。 頂いたこしあぶらもとうとうこれで最後、たっぷり堪能しました。 CちゃんとCちゃんのお母様、ありがとうございました!

Img_1079

宅配野菜に入ってくるサツマイモ、甘いの苦手な我が家はどうしても消費できない。 いっそのことお菓子にしてしまおう、と固いバゲットと一緒に「サツマイモとマーマレードのパンプディング」を作ってみた。

Img_1072_20200705043301

あら、上品な甘さで、おいしい。

Img_1047

夜。 自炊。

キャロットラペ、パプリカのマリネ、きゅうりと蟹の酢の物。

E76719227e654ec6a14ee9ff53e67bb5

厚揚げ豆腐の焼いたの、

93ee829a91104b89ac989ad6d047c478

メインは塩豚のソテー、日本酒グレイビーソース。 玉村豊男の「健全なる美食」によると、長電話から偶然生まれたグレイビーだそうで、わたしもカリッと豚肉を焼いたあと、日本酒で肉から出た旨味をからめ取ってみる。

Img_0948

これはおいしい。 茹でたほうれん草ともすごく合う。

D49edde7622e46a4a7aed3441c0401bb

夫が「うまい、うまい」と感動していた。

1週間ほど鉄のフライパンを使ってみて、魔法のフライパンがすっかり好きになった。 

鉄のフライパンは、とにかく取り扱いが大らかでいい。 強火オッケー、空焚きオッケー、熱くなり過ぎたら濡れ布巾の上でジューっと冷ませるし、使い終わったらササラでガシガシ洗って、強火でかんかんに乾かすだけ。

一方、テフロンのフライパンはあれだけ気をつかうのに、必ずハゲる。 

鉄のフライパンの良さを保ちながら、デメリットである重さを克服したのが、魔法のフライパンだ。 いちばん大きいサイズの28cmのフライパンを買うことに決め(今使っているのはいちばん小さいサイズ)、ネットで注文した。 

しかし。 注文確認のメールが来てびっくり、納期は4年後ですって! わたし、生きてるかな。

 

 

 

|

« 20/06/25 Thu 新しい冷蔵庫と想像を絶する瓶類、阿佐ヶ谷「がいや」のお刺身、フライパンで餅を焼く。 | トップページ | 20/06/27 Sat 反動のポチ、Turkのグリルパン。 »

1 COOKING 自炊」カテゴリの記事

コメント

4年後、新しいフライパンの画像と共に
まばたき一つで4年後だったと、
元気な夏の食卓のコメントを読めることが
楽しみです。

投稿: 孫悟空 | 2020.07.24 16:07

孫悟空さん、
ありがとうございます!
おっしゃる通り、瞬きの速度でしょうね、生活は変わってる気もしますが、たくさん作って元気を継続したいです☺️

投稿: Nobrin | 2020.07.25 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20/06/25 Thu 新しい冷蔵庫と想像を絶する瓶類、阿佐ヶ谷「がいや」のお刺身、フライパンで餅を焼く。 | トップページ | 20/06/27 Sat 反動のポチ、Turkのグリルパン。 »