19/06/10 Mon 牛スネ肉で、自家製コンビーフ。

田辺聖子、亡くなる。 

最近、数十年ぶりに再読始めて、田辺聖子の素晴らしさをあらためて感じていたところだった。

田辺聖子の恋愛小説は、携帯電話もネットも出てこないけど、ぜんぜん古臭さを感じない。 根本的な価値観を書いているから。 合掌。

朝。 スムージーは、りんご、バナナ、メロン、ヨーグルト、オレンジジュース。

BBQチキン、新玉ねぎのスライス、トマトをお弁当箱の詰める。 さっとトーストしたマフィンも添える。 足りない野菜とお味噌汁は社食で調達すればいい。

R0054747-2

夜。 自炊。

小瓜のぬか漬け、ゴーヤのサラダ。

R0054751-2 

じゃがいもはベランダに生えてるローズマリーと一緒にフライパンでゆっくり火を通し、茹でてあったほうれん草は、ほんの少しにんにくパウダーを入れて、塩炒めにする。

これらを付け合わせにして、

R0054753-2 

メインは、自家製コンビーフ。

R0054754-2 

牛スネ肉のかたまりに、塩・胡椒をすり込んでビニール袋に入れて、数時間から数日冷蔵庫でマリネして、圧力鍋に入れて、手元にある香味野菜(にんじん、玉ねぎ、セロリ、パセリの茎など)をテキトーに加え、ひたひたの(昆布)水を注いで、高圧で30分。 

自然放置して冷めたら、切り分けてお皿に盛り、スープを回しかける。

上質のお塩や、マスタードをお好みで添えて食べる。 おいしくて、鼻が膨らみます。

残ったら、肉をほぐして平らにして冷凍しておけば、いつでもルーベンサンドが食べられる。 もちろん、残ったスープもそのままコンソメ風にしていただいてもいいし、ラーメンのスープ、カレー、と何にでも展開できる。

| | コメント (0)

19/06/09 Sun 七輪向きの食材。

今朝のキッチン仕事は、キャベツの塩もみ、自家製コーンビーフ作り、自家製ヨーグルト再生、冷蔵庫の棚卸し。

仕事をしながら、キッチンのタブレットで、NHKオンデマンド「だから荒野」を見終わる。 いいドラマだった。

ブランチ。 皿うどんを作る。

R0054725-2 

夜。 今年初の、ゴーヤのサラダ、

R0054731

七輪で、パンをあぶる。  

パンは、七輪焼きのおいしさが際立つ食材のひとつだ。 古いパンでも、不思議なくらい外側がサクッとして、中側がしっとりする。 食事中に一枚ずつ好きな時に焼けるので、いつでも焼きたてのパンが食べられるのも、嬉しい。

R0054738-2

前菜は、昨日に引き続き、ホワイトアスパラガスと、ハムと、サーモンと、卵。 

R0054737-2

炙りもの、いろいろ。

R0054733-2

焼き穴子、

R0054741-2

たらこと厚揚げも、七輪で焼くと特においしい。

R0054740-2

塩サバ。 これは結構煙が出た。

R0054743-2

夫の〆に、焼きもち。 

R0054746-2

お餅を七輪で焼くのが大好きだ。 硬くて四角いお餅を小まめに裏返していると、しばらくして、用心深い生き物のように、わずかに動く。 ひっくり返してしばらくすると、またわずかに動く。 そうなるとあとは、人見知りの子供が加速度的にやんちゃになるように、むくむく動きながら、ふくらみ始める。  なんか可愛い。

仕上げに、刷毛で醤油を塗る。 

ひとりの夜、けなげに働く自動掃除機を観察しながらハイボールを飲むのが好き、と誰かがラジオで言ってたけれど、お餅が焼けるのを見ながらお酒を飲むのが好きというのと似ている気がする。

| | コメント (0)

9/06/08 Sat 白アスパラガスで年に一度のぜいたく、ベランダグリルでBBQ。

朝。 残った煮物で、けんちんそば。

R0054710-2

毎年この時期になると、欧州産のホワイトアスパラガスを注文する。 高いけれど、やっぱり年に一度は食べたい。 今年はオランダ産。

むいた皮も一緒に茹でる。

R0054715-2

午後。 りきまるさんがワインとビールを下げて遊びに来る。

おつまみに、スモークゴーダと、小うりの糠漬け。

R0054717

前菜は、ホワイトアスパラガス。 

ヨーロッパのレストランでは「アスパラガスとハム」とか、「アスパラガスとスモークサーモン」などからメニューを選ぶ。 どちらも食べたいので、家では全部乗せ。

ホワイトアスパラガスに、卵は必須です。 

R0054722-2

メインは、BBQ。 野菜は、ベビーコーン、トマト、グリーンアスパラガス。

R0054720-2

肉は、チキンと、牛ヒレ肉。

R0054719-2

R0054723-2

食後に、ロンドンジン「No.3」を少々。

| | コメント (0)

19/06/07 Fri 阿佐ヶ谷「青松」の焼きそば。

朝。 自家製スムージー(リンゴ、バナナ、オレンジ、メロン、ヨーグルト。)

先週末に買ったお刺身用イワシの3枚おろし、余った分に塩をして一夜干しを作っておいた。 それをグリルで焼いて、お弁当箱に詰める。 きゅうりの薄切り、新玉ねぎのスライスをイワシの下に敷く。 ディルを振りかけて、レモンを添えた。 トーストしたマフィンも添えた。

R0054707-2

昼。 お弁当の中身でサンドイッチを作って食べたら、すごくおいしかった。 社食のサラダバーからたっぷりの野菜も補給。

夜。 焼き餃子が食べたくて、阿佐ヶ谷駅前の「珍香園」に行く。

店は団体の宴席が入っていて、お店の人はその対応に大わらわ。 しばらく待っても誰も来ないので、店を出て、近くの別の中華「青松」に行く。 

とりあえず生ビールを頼み、メニューを見ると、なんと、焼き餃子がない! がーん。 

気を取り直して、湯葉ときゅうりの前菜。

Img_4459

揚げ春巻き。 まあまあ。

Img_4460

中国の発酵菜とかたまり肉の煮物。

Img_4461

豚肉の下に、発酵菜がたっぷり入っていて、これはおいしい。

Img_4462

〆に頼んだ焼きそばがすごいボリュームだったけれど、野菜たっぷりで、香港で食べる焼きそばに似たおいしさで、ペロリと食べてしまった。

Img_4463-2

ごちそう様でした。  

| | コメント (0)

19/06/06 Thu 阿佐ヶ谷「バードランド」の純正焼き鳥。

昼。 交詢社のサロンで打ち合わせ後、ダイニングでランチ。

私は、定番のエビとアヴォカドのサラダ。 エビがぷりぷりでアヴォカドの熟し具合も完璧で、ここのサラダが大好きだ。

Img_4446-2

夜。 阿佐ヶ谷のバードランドに行く。

レバーパテと、

Img_4447-2

クレソンとイチジクのサラダを頼んで、焼き鳥が出てくるのを待つ。

Img_4448-2

レバー。 いうまでもなく、絶品の味。

Img_4450

ともだちが、私が頼まないようなレアな部位を頼んだ。 これは、せせりだったかな。 歯ごたえがあっておいしい。

Img_4451

あれこれ、食べた後、ネギ。 トロトロに甘い。

Img_4454

手羽先。

Img_4456

正肉。

Img_4457

吉田牧場のチーズ。

Img_4458

小手先の細工なしの、ど直球の正統な焼き鳥だ。 間違いない味。

| | コメント (0)

19/06/05 Wed とびうおキッチン、恋し。

夜。 高円寺のスパイス料理のお店に行ってみる。

前菜の盛り合わせ。 レバー、イカ、ナス、ウズラの卵。 なかなかおいしい。

Img_4443-2

スリランカ風の卵焼き。 香菜入りのオムレツだ。 チリソースはなくてもいいかな。

Img_4444-2

スリランカカレープレート。 

Img_4445

とびうおキッチンのカレーが恋しい。 早くしないと閉店しちゃうと教えていただいたのに、結局行けなかった。

ホロホロの鶏肉、それぞれに個性のある野菜たち、今でもはっきりその時の味を思いだせる。 あの日行った、外苑前のナタラジも、西荻窪のとびうおキッチンも、今はない。

 

| | コメント (2)

19/06/04 Tue 新高円寺「アルデンテ」のエビフライとハンバーグの盛り合わせ。

昼。 社食で、シラス丼、ヒジキ煮、青菜のお浸し、お味噌汁。 ご飯を麦飯にしたら、ぽそぽそだった。

Img_4440-2

夜。 新高円寺のアルデンテに行く。

取り合わせサラダを食べたあと(画像なし)、ペスカトーレをシェアする。

Img_4441-3

めいんは、エビフライとハンバーグの盛り合わせ。

Img_4442-2

海老って大きくなるほど大味になる気がして、エビフライもあまり興味ないんだけど、この店のは、味が濃くおいしいエビフライだった。 

もちろん、ハンバーグの味は言わずもがな。

 

| | コメント (0)

19/06/03 Mon BBQと七輪の生活。

夜。 自炊。

レタス、生ハム、ブロッコリースプラウト、ルッコラのサラダ。

R0054701-2

メインは、塩コショウとオリーブオイルで数日前からマリネしておいた鶏もも肉を、ベランダのQでBBQする。

付け合わせは、ズッキーニのBBQグリルと、パスタ。

R0054703-2

最近は自炊というと、BBQと七輪の頻度が多い。 

2年前にガスBBQグリルを買い、今年卓上用七輪を買った。 それによって調理道具が増えたというより、どちらかというと厨房が広がった感じ。

BBQはベランダのガス台という位置づけで、かたまり肉をおいしく焼くのに適しているし、七輪は卓上が調理台になり、ゆっくり食材を炙って熱々を食べるのに適している。

どちらも、操作も手入れも簡単で、楽しくておいしいので、ますます登場頻度が増えそうである。 

 

| | コメント (0)

19/06/02 Sun 新井薬師の骨董市と龍のお皿。

早朝。 目が覚めてしまったので、妹にもらった角野栄子のエッセイをベッドで読む。 

角野栄子はむかし新井薬師に住んでいて、月に一度境内に立つ骨董市で、藍色の食器をたくさん買い集めたそう。 新井薬師ならここから自転車で15分くらいなので、次の骨董市はいつだろうとネットで調べると、なんと今日ではありませんか。

早朝。 自家製スムージー。

自転車で新井薬師の骨董市に出かける。 

ラジオで易経の解説をしていて「降龍」の話にすごく共感したので、龍の絵のお皿があったら交渉してみようと決めていた。 すると、龍と雲を描いたお皿が机にぽつんとある! 境内をもう一度ぐるりと回り、頭を冷やして龍のお皿に戻ると、やっぱり気になったので、これも縁だと交渉して、少しまけてもらって買った。

このお皿を使うたびに、謙虚な気持ちになるよう心がけなくちゃ。

昼。 昨日アサリを買ってきたので、おそうめんの残りでボンゴレを作る。 茹で卵とお味噌汁も。

麺がくたっとして残念な食感だった。 やっぱりボンゴレはパスタじゃなきゃダメですね。

ちなみに、このお皿が骨董市で買ったもの。 

R0054697-2

午後。 表参道の美容院で、髪を切る。

夜。 熟成しゃぶしゃぶ肉が届いたので、母のマンションに持っていき、みんなでしゃぶしゃぶをして食べた。

妹も一緒に。

食べるのに夢中で、〆の卵ぞうすいの残りしか画像がない。

Img_4438-2

眠くて眠くて、食後、母のベッドで寝てしまった。

| | コメント (0)

19/06/01 Sat 土曜は魚の日、イワシのお刺身と焼き牡蠣。

今日から6月だ。

朝。 冷蔵庫の野菜を使って、ポークカレー。 最後に小松菜を、まるまる1束小口切りにして入れたら美味しかった。

R0054672-2

午前中。 車で公園に行き、ジョギング。 その後、永福町のデポーに行き、魚の買い出し。

昼。 炭焼きの残りの鯛のカマをアラ汁仕立てにして、白ネギと赤とうがらしをたっぷり入れた。 にゅうめんにして食べる。

R0054674-2

午後。 キッチン仕事をしたり、母を車で病院に送って行ったりする。

なかなか上手に筑前煮ができた。

R0054677-2

夜。 イワシのお刺身。

新鮮なイワシが手に入るようになってから、夫の青魚嫌いがすっかり解消して、イワシのお刺身をバクバク食べている。

R0054684-2

茎わかめのナムル。

R0054688-2

筑前煮。

R0054678-2

茹でた鶏皮ときゅうりの酢の物。

R0054682-2

キャンプ用の硬いアルミホイルで蓋を作り、七輪で殻付き牡蠣を焼いた。

R0054692-2

美味。

R0054690-2

たけのこの先の柔らかい部分も、炭焼きにした。

R0054695-2

| | コメント (0)

19/05/31 Fri デルソールのナポリ風ピザクラスト。

夜。 自炊。 

今日はピザ。

デルソーレの「ナポリ風ピザクラスト」を冷凍庫に常備しているので、いつでも美味しいピザが焼けるというわけ。

デルソーレの「ミラノ風クラスト」はだいたいのスーパーにあるけれど、私はもっちりタイプの「ナポリ風」の方が好きで、こちらはなかなかない。  以前はパルシステムの不定期商品で頼んでいたけれど、近所の西友とイトーヨカドーにあることがわかり、常備できるようになった。

まず、250度のオーブンで、ピザストーンを焼き始める。 20分にセットして、サラダ作りやピザの用意にかかる。

ピザもあとは焼くだけという状態まで仕上げて、ワインとサラダを食卓に並べる頃には、ピザストーンも熱くなる。

オーブンにピザを入れて、いい焼き色がつくまで、サラダを食べて待つ。

R0054662-2

一枚目は、しらすのトマトソース。

R0054667-2

2枚目は、ハム・玉ねぎ・ピーマン・椎茸。

R0054668-2

ご馳走さまでした。

| | コメント (0)

19/05/30 Thu 外苑前の「ごはんやパロル」で、残業めし。

夜。 仕事が遅くなったので、残っていた女子たちを誘い、「ごはんやパロル」に行く。

付け出しは、新キャベツとベーコンの蒸し煮と、スープ。

Img_4430-2

鯵の酢の物、

Img_4432-2

絹さやの炒め物、

Img_4433-2

キジハタのカルパッチョ。

Img_4434-2

牛肉のみそ漬け、

Img_4435-2

小アジの唐揚げ。

Img_4436-2

おいしかった。

しかし。 ダイバーシティと唱えながら、現場では相変わらず女子が軽視されているようで、がっかり。 私ももっと積極的に動かなくちゃ。

| | コメント (0)

19/05/29 Wed 包丁とコルクとクレンザー、新宿小田急の「龍門」で、野菜の薄皮巻き。

夜。 新宿のデパートの木屋で、ハガネの包丁を悪友I子が買うのに付き合う。 18cmの三徳に決まる。

ハガネの包丁はサビが出るけど、やっぱりよく切れて、いい。 木屋の人に「包丁にクレンザーを付けて、ワインのコルクでこすると、包丁に膜ができて、さびにくくなる」と教わった。 へぇ。 (後日、やってみたら本当にサビがとれた。)

雨が降っているので、そのままデパートの食堂街の中華レストラン「龍門」に入る。

餃子と生ビールを食べた後、蒸し鶏の冷製などを頼んだ。

Img_4427-2

野菜炒めに卵焼きを、薄皮で巻いて食べる料理が、おいしかった。 薄皮を追加。

Img_4428-2

〆に、五目焼きそば。

Img_4429-2

そのあと、近くのバーで一杯。

| | コメント (0)

19/05/27Mon 「達吉」で、蕎麦る。

夜。 阿佐ヶ谷の達吉に行く。

山菜おろし、

Img_4414-2

おひたし、

Img_4415-2

出し巻きたまご、

Img_4416-2

あい焼き、

Img_4417-2

しめに、もりそば。

Img_4419

間違いない味。

| | コメント (0)

19/05/26 Sun 銅の卵焼き機、七輪で鯛のアラを焼く。

 母が大切に使っていた銅の卵焼き機、もう使わないそうなので、実家を閉めるときに持ってきた。 

今日はこれで、薄焼き卵を作ってみる。

Img_4408

熱伝導が想像以上に早くて、一回目は失敗。

Img_4410

2個目からコツを覚えたので(焼き機の壁面までしっかり油を塗るのこと)、卵5個分の薄焼き卵を作った。 縦半分に切って、小分けにして冷凍する。 これで、いつでも冷やし中華やちらし寿司が簡単にできる。

Img_4409

昼。 ちらし寿司を作って、母のマンションに行く。 妹もスーパーマーケットから揚げ物やお惣菜を買ってきた。

小うりの糠漬け、きゅうりとホタテ缶の酢の物、

Img_4412-2

妹がおつゆを作ってくれた。

Img_4413-2

夜。 冷ややっこ、茹でたブロッコリー、

R0054651-2

デポーで買ってきた鯛のあら。 塩をして30分陰干ししたものを七輪で炭焼きにする。 激うまです。

R0054654-2

カマもおいしい。

R0054655-2

納豆入りの薄揚げ、

R0054658-2

トマト、えび天、ウインナなんかも炙って食べた。

R0054660-2

 

 

| | コメント (0)

19/05/25 Sat パセリの冷凍。

昼。 ラーメンを作る。 豚の肩ロースで作っておいたローストポークをチャーシュー代わりに。 うんまい。

R0054632-2

昨日、成田空港のマルシェで仕入れてきた、立派なパセリ。 しばらく水に張ったあと、葉と茎に分けて乾かす。 すぐ使う分だけ取りおいて、残りは別々に冷凍する。

パセリの葉は、そのまま袋に入れて冷凍して、凍ったら袋ごと揉むと簡単にみじん切りになる。 茎は、洋風スープをひく時のブーケガルニ代わり用。 使うとブロスの味がぐんとおいしくなる。

R0054636

夜。 パセリたっぷりのグリーンサラダと、炙ったパン。

R0054643-2

にんじんとサツマイモのロースト。

R0054644-2

BBQで牛肉のステーキ。 アスパラガスもBBQでグリルして、一緒に食べた。

R0054647-2

 

| | コメント (0)

19/05/24 Fri 新宿の「天一」で、天ぷら。

朝。9時に上海のホテルを出て、帰路に着く。

上海浦東空港のラウンジで、日本人の顧客を見かけたので、挨拶すると「もう仕事終わったんだから、声かけないでほしい」オーラがばりばりに出ていた。

「偶然の旅行者」という映画を思い出して、笑っちゃう。 その映画では、いかに飛行機で隣り合わせた乗客のおしゃべりを避けるかなど、旅行嫌いのためのガイドブックのライターが主人公なのだ。 主人公と顧客の顔が重なった。

機内では、iPadのdマガジンでダウンロードしてあった雑誌を読みあさった。

4時に成田に到着。 空港のマルシェで野菜を買って、成田エクスプレスでに乗り、夫と新宿で待ち合わせる。

夜。 小田急デパートの「天一」に行く。 夫はコース、私はお好みにする。

海老。 おいしい! あー、まともな食事にありつけて嬉しい。 どうも中国の食品への不信感が払拭できなくて。 ホテルの朝食ビュッフェで食べたスイカもカビ臭かったし。

Img_4401-2

キスを食べたあと、小柱の磯辺揚げ。

Img_4402-2

いろいろ頼んだけど、ヤングコーンが特においしかった。

Img_4403-2

締めは、ミニ天丼と、シジミの味噌汁。

Img_4404-2

ご馳走様でした。

| | コメント (0)

19/05/22 Wed 上海 新天地の中華「LION」で、牡蠣のフリット。

今日から上海出張だ。

先にホテルにチェックインして荷物を置いてから、展示会場にタクシーで行く。

打ち合わせ、数件。

そのままタクシーで、ひとり新天地へ。

上海在住の友だちと「LION」という中華レストランで待ち合わせ。 

牡蠣のフリット。

Img_4390

野菜の湯葉巻き。

Img_4391-2

魚の燻製。

Img_4392-2

量が多いので、前菜でお腹いっぱいになった。 

友だちのお気に入りのワイン。

Img_4393

彼女も仕事を通して強い絆で結ばれた友だちだ。 いろいろ話し込む。

その後、イタリアンカフェに移動して、ほかの仲間たちも合流して大笑いする。

11時頃。 私は一足先においとました。 後で聞いたら、みんなは朝の4時まで飲んでたそう。 ひー。

| | コメント (0)

19/05/21 Tue 大阪日帰り、後に会食。

大雨の日。 大阪日帰り出張です。

朝。 自家製スムージー。 中身は、りんご、バナナ、メロン、いちご、ヨーグルト、花麹、オレンジジュース。

夫用に、フルーツ盛り合わせ、ポンカンジャムとヨーグルト、鮭おにぎりを用意する。

昨夜から天気予報で大雨と聞いていたので、夫に車で最寄りの駅まで車を出してもらう。

東京駅の新幹線のホームのキオスクでゆで卵を買おうとしたら、どのキオスクにも見当たらない。 「ゆで卵、ありますか?」と聞いてみたら、「今日はまだ届かないんですよ」と教えてくれた。 雨で配達が遅れているのかな。 野菜ジュースとお茶だけ買った。

新聞を買って車内でゆっくり読む。 

通路を隔て斜め後ろの中年男性客が、朝からビールとカツサンドをやっている。しばらくすると、威勢のいいいびきが聞こえてきた。 耳栓をしている私にもかなりの音量だったので、隣の客はさぞうるさいだろうと振り返ると、涼しい顔でスマホをやっていて、すごく不思議だった。

京都に近づくころには、雨も止んで明るくなってきた。

昼。 新大阪の「美々卯」で、しっぽくうどん。

梅田で、1時間ほど打ち合わせ後、トンボ帰りで東京へ戻る。

6時に、飯田橋のエドモントホテルの南国酒家で、会食と打ち合わせ。

写真は、撮り忘れた。

帰宅して、明日からの出張の荷作り。

| | コメント (0)

19/05/20 Mon 薔薇の花束と、新高円寺「アルデンテ」のペスカトーレ。

朝。 昨日いただいた薔薇が窓辺で、まるで集まって微笑んでるみたい。 花がある生活っていいね。

Img_4376

夜。 新高円寺の「アルデンテ」で夫と待ち合わせ。

取り合わせサラダ。

E8472dda77b14483a1e17140b3f4e4e4

今日はパスタを一人で一皿食べたい気分なので、夫はヴォンゴレビアンコ、私はペスカトーレを別々に頼んだ。

Fdad47fd05a14612ad82a70eadf075cb

欲望満たされ、満足。

| | コメント (0)

«19/05/19 Sun 厚木の日本フルハーフのバラ鑑賞会、たまプラーザの「シュマンケル シュチューベ」のシャルキュトゥリ。