Denmark

18/09/16 Sun デンマークの古都Roskildeの同僚宅でホームパーティ。

コペンハーゲンの朝。 晴れ。 空気の透明度が高いようだ。 隅々まではっきり見えるので、目がよくなった気になる。

Img_2754

今日は同僚Hがホームパーティに誘ってくれたので、バスと電車を乗り継いでHの家に行くのことになっている。

ホテルの近くからコペンハーゲン中央駅までバスが出ているので、散歩がてら停留所の場所と時刻表を確認しに行く。 

バス停に70代くらいの白人3人組が立っている。 「これはコペンハーゲン駅行きのバス停ですか?」と聞くと、誰もすぐに返事をしないのでどうしたことかと思ったら、たくさん不平を言うために深呼吸していたのだった。 「そうよ、そのはずよ。 でも20分前からバスを待ってるけど、全然バスが来ない。 もうすぐ次のバスの到着時間になる。 このまま来ないなら駅まで歩くことになるけど、どれくらいかかるのかしら。 まったく。 ぶつぶつ、ぶつぶつ」。

心配になって、ググると駅まで30分くらいなので、我々も歩くことにした。

中央駅の自販機で周遊チケットを買ってホームに行くと、掲示板の電車の到着時刻がどんどん遅れていく。 結局ホームも変わり、発着時刻も大幅に遅れた。

外人がよく「日本は交通機関がいつでも時間通りに来る」と驚いていた理由がよくわかった。

予定から1時間遅れの12時くらいに、Roskildeに着く。

住宅街が広がっている。

Img_2757

グーグル先生のお導きで、無事H宅に到着。 

実はランチのお誘いがあったとき、「デンマーク料理を習いたいから早めに行って手伝いたい」と伝えていて、マイ包丁まで持参したのである。

H家の長男も翌週から南アに3週間の旅行に行き、滞在先でデンマーク風ミートボールを振舞うそうなので、息子さんと私と二人で奥さんのNに教えてもらう。

Img_2767_2

奥さんはアイルランド人で、Hの元上司だったそう。 長男のMはおっとりしてとても感じがいい。

Img_2766 

こんがり焼きあがったミートボールは、耐熱容器に移し替えて、オーブンで温める。

R0053085

H家の庭にもQがあった。 我が家のより大きいサイズだ。 中では、皮付き豚のかたまり肉をBBQ中。

Img3_2

1時間BBQしたポークをオーブンに入れる。

Img_2768

皮つきのローストポーク。 ちょっと焦げました。

R0053097_2

ローストポークを切り分けるのに、マイ包丁の出番です。 よく切れる包丁だと驚かれました。 日本の包丁は世界に誇れる工芸品だ。

Img1_2

2斤分くらいあるライ麦パンも焼きあがりました。 ライ麦パンミックスというの便利なものがあるので、焼くだけだそう。

R0053082

さて。 テーブルに移って、ランチの始まりです。 飲み物はビールをチェーサーにアクアビットで。

R0053088_2

まず、魚料理の部。

シンプルな塩漬けニシンにたっぷりの赤玉ねぎ。

R0053087_2

左から、リンゴのサラダ、カレー鰊、サワークリーム鰊。

R0053091

ライ麦パンを3等分して、具を乗せてオープンサンドイッチにして食べる。 ニシン、最高です。 特にシンプルなニシンがすごくおいしい。 

R0053092_2

スモークサーモンにはディルソースを乗せる。

R0053093_2

グリーンランド海老はゆで卵と一緒に。

R0053095

魚料理を堪能したら、一度テーブルを片付けて、今度は肉料理の部。

ミートボール、皮つきローストポーク、ハム、ブイヨンのゼリー固め、紫キャベツのマリネ。

R0053098_2

レバーパテとベーコンのオーブン焼き。 レバーパテをまたオーブンで焼くとは意外だったが、すごくおいしかった。

R0053101

肉料理のお供はビーツ。

R0053104

肉料理が終わると、またテーブルを片付けて、チーズの時間。 

奥さんお手製のリンゴとショウガのジャムがマリボーチーズによく合った。

R0053105_2

8時ころにおいとまする。 おいしく楽しいホームパーティでした。 ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/11/27 Sat デンマークのオープンサンドイッチ。

雪の中を歩き回って疲れたので、そろそろランチにしましょう。

小さなレストランに入ると、居心地のいい空間が広がっている。 さりげなくクリスマスの飾りつけもしてある。

Rimg10098_2 Rimg10099

まず、クリスマスビールで乾杯。 クリスマスビールとは11月と12月にだけ出す特別な地ビールである。 

注文を済ませると、黒パンが出される。

Rimg10102 Rimg10103

デンマーク名物のオープンサンドを食べることにする。

まず、酢漬け2種。 なんでもサンドイッチに乗せて、ナイフとフォークで食べる。 違うビールも試してみよう。

Rimg10105 Rimg10107

わたしのメインはミートボールの生卵のせ。 ミートボールというよりも、100%ビーフハンバーグである。 ホースラディッシュの千切り、玉ねぎのみじん切り、フルーツソース、チャツネっぽいソースなどをつけながら食べる。 ボリューム満点です。

Rimg10108

友人のメインは魚のフライ。 これもさっくりとおいしそうだった。

Rimg10111

駅まで車で送ってもらい、また列車に揺られてコペンハーゲンまで戻った。 

とても楽しい小旅行だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/11/27 Sat ぶらり電車旅、デンマークの古都Roskildeへ。

 ホテルのビュッフェで。 ビタミンジュース フルーツ盛り合わせ ハムとチーズのサンドイッチ
 ホットドッグ
 早めの夕食。 Roskildeのカフェレスロランで。 ニシンのオープンサンド2種 デンマーク風ミートボールのサンドイッチ 地ビール 

朝。 4時過ぎに目が覚める。 たまったメールをやっつけてしまう。 

7時に朝食を取りに行く。 寒いのでさすがにフルーツだけではお腹が冷えてしまうので、焼きたてのパンとハムとチーズを食べた。

9時過ぎ。 友人に会いに行くため、中央駅にでかける。

中央駅の切符販売機で切符を買おうとしたが、うまくいかない。 うしろに並んでいたデンマーク人が手伝ってくれるが、やっぱりうまくいかない。 

有人の切符売り場に並ぶ。 「Roskildeまで往復切符ください」と言うと、「24時間切符があって乗り放題。 往復切符よりずっと安い」と教えてくれるので、それを買うことにする。 クレジットカードで支払おうとすると、暗証番号が必要だと言う。 今回いつものカードを忘れたので暗証番号がわからない。 サインで処理してと頼むと、「ここは現金か暗証番号のカードの窓口。 サイン用の窓口は別。 向こうでもう一度並んで」と言われる。 「ちょっと待って」とお財布から小銭をかき集めると、切符代の現金がでてきた。 よかった。 切符を買ったあと、駅のATMでお金を降ろしてホームに向かった。

24時間切符は、電車に乗る前にホームの黄色い箱に差し込んで使用開始時間を印刷する。

列車に乗り込んで席を確保すると、一仕事を終えた気分。 かなりの達成感です。 車内でぬくぬくして幸せな気分。 思い切って出てきてよかったなぁ。 

Rimg10078 Rimg10074

しかし、電車が途中で止まったりして遅れ始めた。 車内アナウンスでときどき説明しているが、デンマーク語なのでさっぱりわからない。 (たぶん、雪のせい)。 

何度目かのアナウンスは車掌の大きなため息で始まった。 「はぁ~~~っ。 なんとかなんとか(デンマーク語)…」。 乗客たちはこの放送が始まったとたん、大爆笑。 

私には意味はわからないが、電車が遅れて大いに嘆いていることははっきりわかる。 しかし車掌が放送で嘆くとは初めての体験である。

30分ほど遅れて目的地に到着。 友だちがホームで待っていてくれた。 

Rimg10080 Rimg10086

車で商店街に買い物に出かける。 友だちは雪かき用のシャベルを買った。 あまりに早い雪で今年はみんなあわてて冬の準備をしているそう。

途中で食器・調理道具・雑貨などを扱うお店に入ったら、ほしいものだらけ。 幸運なことに友だちもこの手の店が大好きとのこと。 食器・便利グッズなどを大量に仕入れる。 大満足。

お買い物ですっかり盛り上がったが、Roskildeは昔の首都で、歴代の皇室がこの町の大聖堂に眠っている。 お腹が空いてきたけど、大聖堂には是非行かなくちゃ、とまず広場のホットドッグ屋で少しお腹に入れて、大聖堂に向かおう。

デンマークのホットドッグは普通のものもあるが、こんな風にフランスパンでウインナ用の穴が開いたパンもある。 中にマヨネーズを塗ってウインナを入れて食べる。 おいしい。

Rimg10088

さて。 大聖堂は雪の中、威厳をもって佇んでいる。

Rimg10097_2

中も重々しい雰囲気です。 歴代の王・王妃・皇族たちが葬られている。 比較的新しいモザイクもあった。

デンマークの初代女王のマグレーデ一世もここに眠っている。 マグレーデ一世は頭がよかったので政治的手腕でデンマーク・フィンランド・スウェーデンを支配したそう。 デンマーク人の誇りの女王である。

Rimg10089 Rimg10094

友だちは信仰心はないが、最近家族と教会に出かけると言う。 仕事のストレスがひどいので、週に一度は心を静かにさせる時間がほしいと言う。 ストレスは万人に降りかかるんだ。

Rimg10096_2 Rimg10085_2

フョードルやバイキング博物館があるが、それは夏のお楽しみである。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

| Amsterdam | Bali | Bangkok | Belgium | Boston | Brazil | Cambodia | China | Copenhagen | Cost Rica | Denmark | Dubai | France | Germany | Hamburg | Hawaii | Ho Chi Minh City | Hong Kong | Indonesia | Italy | Korea | Kuala Lumpur | Langkawi | London | Los Angeles | Netherland | New Orleans | New York | Philippines | San Francisco | Singapore | Taiwan | あざみ野 | お勧めアイテム | お取り寄せ | お弁当 | お料理教室 | かみのやま | たまプラーザ | つくば | グルメ・クッキング | ホームパーティ | ラーメン | レシピ | 三軒茶屋 | 上野 | 中目黒 | 中野 | 九段下 | 京都 | 人形町 | 伊豆 | 伊香保 | 修善寺 | 八丁堀 | 六本木 | 別所温泉 | 北海道 | 千葉 | 半蔵門 | 原宿・表参道 | 吉祥寺 | 名古屋 | 品川 | 四ツ谷 | 城崎温泉 | 大磯 | 大阪 | 奈良 | 宝川温泉 | 宮城 | 宮島 | 小伝馬町 | 小田原 | 山梨 | 岐阜 | 岩手 | 広尾 | 広島 | 御茶ノ水 | 恵比寿 | 掛川 | 新宿 | 新橋・虎ノ門 | 日本橋 | 早稲田 | 月島 | 東京・丸の内 | 東北沢 | 栃木 | 根津 | 横浜 | 永福町・浜田山 | 沖縄 | 浅草 | 浅草橋 | 浜名湖 | 浜松町 | 渋谷 | 湘南 | 湯島 | 溜池山王 | 田町 | 白金 | 目黒 | 社食 | 神保町 | 神戸 | 神楽坂 | 神田 | 福井 | 福山 | 福島 | 秋川 | 立ち食いそば | 箱根 | 練馬 | 群馬 | 羽田 | 自炊 | 草津 | 荻窪 | 菜食 | 蒲郡 | 西荻窪 | 赤坂 | 軽井沢 | 銀座・京橋・築地 | 錦糸町 | 長野 | 門前仲町 | 阿佐ヶ谷 | 青山・外苑前 | 青梅 | 青森 | 静岡 | 韓国 | 駅弁・空弁 | 高円寺 | 高尾 | 麻布