ボストン

16/02/01 Mon ボストン着。

一日遅れでボストン着。 ボストンの仕事は終わっていて、先発隊が空港に迎えに来てくれた。 これからニュージャージーに移動だが、まず腹ごしらえをしようと近くのLegal Seafood Restaurantに行く。

カラマリフリットをシェアして、

R0031832_edited1

クラムチャウダーはカップで頼む。

R0031835_edited1

シュリンプフェアをやっていたので、私はシュリンプサンドイッチを注文して、ポテトをオニオンリングに変えてもらった。 小さなコールスローもついてきた。  

北欧のオープンサンドでよくみかける小さな茹で海老で、甘く柔らかい。 

R00318371_edited1

同行者が頼んだタコス。 メキシカンな味付けが爽やかですが、すごいボリュームです。

R0031838_edited1

車でニュージャージーに向かい、ホテルにチェックインしたのがほぼ真夜中。 

アパート式のホテル「Residence Inn Marriott」で、ベッド、ダイニング、リビング、仕事机とあり、ほっこり居心地がいい。

R0031845

キッチンも充実している。 冷蔵庫には「買い物リストがあれば買い出しに行き冷蔵庫に補充します」という嬉しいサービスもある。

R0031846

わたし、ここに住めます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

15/07/23 Thu ボストン空港のラウンジでビール。

やっと帰国の日です。

ボストン空港のラウンジで夏エール。

R0004457

ビールのお供は、ホテルの朝食レストランで作ってきたマフィンサンドイッチ。 

R0004458_edited1

中身は、サラダ用ほうれん草・チーズ・ハム・ポークソーセージにサルサ。 半分に切って同行者におすそ分けした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

15/07/22 Wed ボストン「Atrantic Seafood」の魚のサンドイッチ、「Jade Garden」の中華料理。

朝。早起きして、というより時差ぼけで夜中から起きているので、ウォーキングに出かける。 1時間ほど街道沿いを歩いた。

午前中。 顧客と打ち合わせ。 その後、一緒にランチ。

必ず顧客が行くLegal Seafoodは改装中で、別のシーフードのAtlantic Seafoodというお店に行くことになった。

R0004440_edited1

クラムチャウダー。 野菜が新鮮で今まで食べた中で一番の味。

R0004438_edited1

メインは魚のサンドイッチにした。 フィッシュアンドチップスにパンと野菜がついたもの。 とてもおいしかった。

R0004439_edited1

この店とても私の好みです、夜ゆっくり来てみたい。

午後。 すべてのアポが終了したのでホテルに戻り、ラップアップと議事録作り。 気が付けば夕食の待ち合わせの時間だ。

友達と中華料理屋さんで落ち合う。

R0004441_edited1

アサリの豆鼓風味。

R0004442_edited1

ユリ根ときくらげとセロリの炒め物。

R0004443_edited1

エビの香味焼き。

R0004444_edited1

揚げ豆腐の肉詰め。

R0004446_edited1

お目当てのロブスターとひき肉の揚げ炒め。 おいしー。

R0004448_edited1

ご飯をもらっておかずと一緒に食べた。 同行者が「大しておいしいお米でもないのに、久しぶりの白米はやっぱりいいですね」と言う。 ほんと、ほんと。

デザートのタピオカ。

R0004450

友達がデザートを食べに行こうとケーキ屋さんに行く。

R0004451

チーズケーキといちご。

R0004453_edited1

チョコレートケーキ。

R0004455_edited1

友達はクレームブリュレを頼んだ。 私はアイリッシュコーヒーと味見用のスプーンを注文。 友達は途切れることなくご機嫌に話し続けた。

夜のボストン。

R0004456

| コメント (0) | トラックバック (0)

15/07/21 Tue アメリカで現存する最古のレストラン「ユニオン・オイスター・ハウス」。

ボストンの今夜の食事処は「Union Oyster House」というレストランで、アメリカで今も営業しているレストランでは最古のものとのこと。

R0004402_edited1

ロブスターの生簀。

R0004403_edited1

バー。 予約の時間までここで待つ。

R0004404

バーメニューを見ているだけで楽しい。

R0004405

生ビールの種類も豊富。


R0004407_edited1

お店のオリジナルビールもあるのでそれを頼んでみる。

R0004408

エールでおいしい。

R0004406_edited1

予約時間になると2階のテーブル席に通される。 木造で天井が低い。 ケネディー家が通った席もある。

R0004409

まず、コーンブレッドが出てくる。 ちぎるとホロホロ崩れるけどしっとりしている。

R0004411_edited1

生牡蠣。

R0004417

ムール貝。 これはとてもおいしかった。

R0004419

クラムチャウダー。 普通においしい。

R0004420

シーフードフリット。

R0004426_edited1

リングイネのベッドに横たわる(?)ロブスター。

R0004425_edited1

ジンジャーブレッド。 しっとりしたおいしさ。 

R0004430_edited1

ホットインディアンプディング。 独特のデザートだから試してみたら、と担当のスタッフに言われて頼んでみた。 いやぁ、焼きりんごをミキサーにかけたような味。

R0004431_edited1

私はアイリッシュコーヒー。

R0004428

観光客目当てだから味はあまり期待してなかったけど、ちゃんとおいしいレストランでした。

続きを読む "15/07/21 Tue アメリカで現存する最古のレストラン「ユニオン・オイスター・ハウス」。"

| コメント (2) | トラックバック (0)

15/07/21 Tue ニュージャージーのテイクアウトの中華、ボストン移動。

午前中。 ニュージャージーの顧客と打ち合わせ。

昼。 中華料理が食べたいという同僚のリクエストで周辺をググるけど、テイクアウト専門のお店ばかり。 やっとテーブルがついているお店があったので、ランチセットを頼む。

すべて、チャーハンとスープがついてくる。

野菜炒め。

R0004380_edited1

チャーシュー焼きそばとチャーハンの炭水化物ダブル。

R0004382_edited1

ワンタンスープは、どでかいワンタンがごろごろ入っていた。

R0004379_2

味があるようなないような料理だった。

食後、ボストンに向かう。

R0004384_edited1

ボストンのホテルはスプリングヒル・スイート。 

R0004387_edited1

ベッドルームが気持ちいい。 朝ごはんも充実していて、今回のホテルでいちばんよかった。

R0004388_edited1

夕方。 ボストンの町に繰り出してみる。 

R0004389_edited1

観光客でにぎわっている。

R0004390

屋内マーケットの内部。

R0004391

テイクアウトのお店が並んでいる。

R0004394


R0004395_edited1

居心地のよさそうなバーもある。

R0004396_edited1

市場の外ではチェス大会が開かれていた。

R0004397


R0004399_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

14/09/19 Fri ボストンの中華街の「Jade Garden」の海鮮料理。

午前中。 顧客と打ち合わせ、その後近くの「Legal Seafood」で一緒にランチ。 けっこう深刻な話だったので、料理の写真は撮らなかったけど、揚げた牡蠣の乗っかったジャンバラヤがびっくるするくらいおいしかった。

夜。 同僚の友達の中国人が近くに住んでいて、夜はボストンを案内してくれる。 

事前に「夜は何を食べたい?」と聞かれていたので、おいしいボストンの魚介を中華で食べたい、とリクエストしておいた。

連れて行ってもらったのはボストンのチャイナタウン。 数ブロックだけの小さな中華街だけど、濃度が高く活気がある。

Img_3418

われわれのお店は「Jade Garden」という海鮮料理のお店。 料理選びは地元のジョーにお任せした。 ジョーは5歳の時に中国から移ってきたという。

まず、蒸しエビ。 予想通りの美味しさ。 私はもうこれだけでいいくらい好き。

Img_3424

貝の豆鼓炒め。 こくのある一品。

Img_3426

豆腐のエビすり身詰めと黄韮とミル貝のソテー。

Img_3427

メインロブスターと豚ミンチの炒め物。 すごく美味。

Img_3431

魚と豆腐の煮物。

Img_3432

豆苗。 青々として柔らかい。

Img_3433

デザートはタピオカ。

Img_3439

とても良いチョイスでした。 ごちそうさま。

そのあと、ドライブ。 MIT、ハーバード大学、バークレー音楽学校、ボストンの野球場にも行った。

Img_3450_2

ジョーがイタリアのお菓子、カノーリの有名なお店に連れて行ってくれた。 店は客でごった返していて、買うのにしばらく並んだ。

Img_3451

ボストンらしく、ロブスターテイル(エビのしっぽ)というお菓子もある。

Img_3444

私は基本のカノーリを選んだ。 クリームが素朴でおおらかな味だった。

Img_3453

| コメント (0) | トラックバック (0)

14/09/18 Thu ボストンのシーフードレストラン「Captain Fishbone's」。

午前中。 顧客と打ち合わせ2件。

昼。 町のクラウンプラザホテルのレストランで、ルーベンサンド。 脂っこいルーベンだった。

Img_3408

午後。 打ち合わせ1件を終えて、ボストンに車で移動。

夜。 ホテルのお勧めのシーフードレストラン「Captain Fishbone's」という店に行く。

カラマリフリット。 衣が厚い。 唐辛子のピクルスがおいしい。

Img_3412_edited1

クラブケーキ。 ふつうの味。

Img_3414_edited1

クラムチャウダーはすごくおいしかった。

Img_3416_edited1

みんなで分けたロブスター。 ロブスターにロブスターの身が入ったパテで固めてグリルしてある。 3人でやっつけたけど食べきれないほどの身の多さだった。

Img_3417_edited1

我々のうしろの席で、眼鏡をかけた知的で小粋な女性が一人でシャンパンと茹でロブスターを食べながらテレビのアメリカンフットボールを観戦していた。

いちにちの終わりに、好きな店で好きなもの飲んで、好きなもの食べて、お気に入りのスポーツを見ているんだ。 とてもいい顔をしていて、ときおり彼女の指輪の大きな黒い石がキラリと光るのが印象的だった。 

続きを読む "14/09/18 Thu ボストンのシーフードレストラン「Captain Fishbone's」。"

| コメント (2) | トラックバック (0)

14/01/29 Wed ボストンからサンフランシスコへ。

朝 ボストンのカフェで。 ターキーサンド オレンジジュース
昼 顧客と会食 「Legal Sea Foods」で。 クラムチャウダー シーフードガンボ
夜 チーズ クラッカー ワイン

朝。 外は‐15度の凍てついた寒さ。 みんなで朝食を食べに行く。 ホテルで聞いたレストランはいくら呼んでも誰も出てこないので、ほかのレストランを探す。 海からの風が吹いて死にそうに寒い。

しばらく歩いてやっと小さなカフェを見つけて入る。 脂っこいものがいやなので、寒いけどターキーサンドをピタブレッドで頼んで、半分食べる。 さっぱりしておいしかった。

R0031910_edited1

午前中は顧客と打ち合わせ。 その後、一緒にランチ。 昨日と同じレストランの支店だったが、おいしいので文句はない。 クラムチャウダーとシーフードガンボを頼んだ。 スパイシーでおいしいガンボだった。 (会食なので写真はなし。)

ホテルでチェックアウトして空港に向かう。 夕方の便でサンフランシスコに移動。 国内便とはいえフライトは6時間以上で、おまけに雪でフライトが遅れる。 キャンセルにならないか冷や冷やしたが、結局飛んでくれた。 

Img_1596_edited11

機内にて。 機内食は有料だが頼んでいる客がけっこう多かった。 UAフリクエントフライヤーの同僚は「機内食ではタパスがおいしいよ」と教えてくれたが、食欲があまりないしラウンジからクラッカーとチーズを持ってきたので、ワインを頼む。 アルコールも有料だが「フライトが遅れたのでサービスです」と無料になった。

深夜近くにサンフランシスコのホテルに到着。 

これまで転々と移動していたので、ホテルで荷をほどいて翌日の服を出したらすぐにパッキングという毎日だったが、これから3泊なのでやっと荷物をスーツケースから出すことができる。 でも途端に部屋が散らかり始めるんだよね。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

14/01/28 Tue ボストンのシーフード「Legal Sea Foods」。

朝 抜き
昼 ホテルのサラダとスープのブッフェ
夜 ボストンの「Legal Sea Foods」で。 クラブケーキ イカのフリット クラムチャウダー チョッピーノ 茹でロブスター 白ワイン

ニュージャージーで顧客訪問を終えて、車でボストンに移動する。 3時間のドライブで夕方到着。

ボストンはヨーロッパから初めての移民が入った土地なので、古くて手入れの行き届いたいい街だ。

R0031867

R0031872

R0031884

夜。 ボストンはロブスターなどの魚介類が有名なので、同僚が「Legal Sea Foods」を予約してくれた。 有名なシーフードレストランでボストンを中心に店舗があり、空港にも入っている。

前菜にクラブケーキとイカのフリットを頼む。

クラブケーキはどっしりとして濃厚な味。

R0031885_edited1

カラマリフリットは新鮮。

R0031888_edited1

店の名物料理のクラムチャウダーを頼む。 チャウダーはオリジナルと軽めのライトがある。 初めてなのでオリジナルを頼んだ。 普通においしいチャウダーだった。 

R0031893_edited1

チョッピーノという魚介のシチューをみんなでシェアして、

R0031897_edited1

 メインは茹でたてのロブスター。 これで小さいサイズ。 ざくざくとした弾力のあるおいしさ。 爪の肉が柔らかくておいしい。

R0031906_edited1

付け合わせはメニューから2種類選ぶ。 私は細いオニオンリングとポレンタにした。 オニオンリングが繊細な揚げあがりで気に入った。

R0031908_edited1

デザートはボストンクリームパイ。 どんな味か忘れた。

R0031909_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あざみ野 | お勧めアイテム | お取り寄せ | お弁当 | かみのやま | たまプラーザ | つくば | アフリカ | アムステルダム | イタリア | オランダ | クアラルンプール | グルメ・クッキング | コスタリカ | コペンハーゲン | コリア | サンフランシスコ | シンガポール | タイワン | デンマーク | ドイツ | ドバイ | ニューヨーク | ハワイ | ハンブルグ | バリ | バンコク | フィリピン | フランス | ブラジル | ベルギー | ホンコン | ホーチミン | ホームパーティ | ボストン | ランカウイ | ラーメン | ロスアンジェルス | ロンドン | 三軒茶屋 | 上野 | 中国 | 中目黒 | 中野 | 九段下 | 京都 | 人形町 | 伊豆 | 修善寺 | 八丁堀 | 六本木 | 別所温泉 | 北海道 | 千葉 | 半蔵門 | 原宿・表参道 | 名古屋 | 品川 | 四ツ谷 | 城崎温泉 | 大阪 | 奈良 | 宝川温泉 | 宮城 | 小伝馬町 | 小田原 | 岐阜 | 岩手 | 広尾 | 御茶ノ水 | 恵比寿 | 掛川 | 新宿 | 新橋・虎ノ門 | 日本橋・東京 | 月島 | 東京・丸の内 | 東北沢 | 松本 | 栃木 | 根津 | 横浜 | 永福町・浜田山 | 沖縄 | 浅草 | 浅草橋 | 浜名湖 | 浜松町 | 渋谷 | 湘南 | 湯島 | 溜池山王 | 田町 | 白金 | 目黒 | 神保町 | 神戸 | 神楽坂 | 神田 | 福井 | 福山 | 福島 | 秋川 | 立ち食いそば | 箱根 | 練馬 | 群馬 | 羽田 | 自炊 | 草津 | 荻窪 | 菜食 | 蒲郡 | 西荻窪 | 赤坂 | 軽井沢 | 銀座・京橋・築地 | 錦糸町 | 長野 | 阿佐ヶ谷 | 青山・外苑前 | 青梅 | 青森 | 静岡 | 韓国 | 駅弁・空弁 | 高円寺 | 高尾 | 麻布