お勧めアイテム

17/10/21 Sat BBQグリル「Weber Q」が我が家にやってきた。

8日ぶりの我が家で、目が覚める。 あー、よく寝た。

朝。 日本のおだしが恋しいので、丁寧に鰹だしを取って、にゅう麺を作る。 麺は半田そうめん。 細いくせにむちっとして、とてもおいしい。 具は、シンプルにわかめ、ちくわ、揚げ玉、ネギ。

R0046788

さて。 料理の新しいおもちゃ、ガスBBQグリル「Weber Q」が出張中に我が家に届いた。  

さっそくベランダに配置する。 

R0046790

このグリルの利点は、ガスなのでボタン一つで点火すること、ふたをして焼くので香ばしく焼きあがること、お手入れがとても簡単なこと。

昼。 さっそくQで塩鮭を焼いてみる。 

R0046791

わぉ、おいしい! ふたをして焼くので食材から出る煙でいい感じにスモークされて、皮もカリカリ。

夜。 前菜に、パプリカのマリネとマシュルームのサラダを作って、

R0046798

コストコのプライムビーフをQで焼く。 完璧! これを求めてました。

R0046801

ついでに鶏モモ肉もグリルしてみた。 皮がカリカリ、身はジューシー。 もう焼鳥屋さんに行く必要ないくらいおいしい。

R0046803

大満足のおもちゃです。 おもちゃというよりキッチンが広がったと言ったほうがぴったり。 これから我が家の食生活も変わりそうです。

購入のきっかけにご興味がある方は、続きをどうぞ。

続きを読む "17/10/21 Sat BBQグリル「Weber Q」が我が家にやってきた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/16 Sat バイタミックス講習会。

朝。 ズンドウブチゲ。 いつ作っても満足度が高いメニューです。

R0045863

午前中、Vitamixの講習会に出かける。

我が家でいちばん使用頻度の高いキッチン家電は、間違いなくブレンダーのVitamix S30である。

S30についての投稿はこちら

     

もっと使い方を知りたいと、メーカーの講習会に申し込んだ。 講習料は3000円。 

今日、わかったこと。

1.モーターの連続使用時間は8分。
2.スムージーは具が回り始めてから、つまみ最大で40秒。
3.スープを作るときは、あらかじめ具をチンしておくと、そのまま食べられる。
4.パン作りもとても簡単らしい。 (詳細は別途パン作り口座がある。)
5.講習会でも、容器は肉用とそれ以外用を分けていた。 やっぱり分けた方がいいらしい。 (動物性たんぱく質の食材は、フードプロセッサーで使っているので、私はまだS30では使ったことがない。)

その後、有楽町で買い物。 へとへとに疲れたら、一人ドライブしていた夫が迎えに来てくれたので、虎ノ門に寄って来週の出張のお土産を買う。

夜。 おつまみにピザトースト。

R0045865

トマト、ヒジキ煮、トウモロコシ。

R0045864

夫の〆に、オムライス。

R0045868

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/09 Sat ブレンダーとフードプロセッサー、山本電機のフードプロセッサーとVitamix S30。

昼。 大阪駅の新幹線構内のキオスクで買ってきたSizuyaのコルネ。 

焦げ目がつかない程度にさっとオーブンで炙って食べると、おいしいこと。 

お味噌汁は、ほうれん草と海苔。

R0045769

夜。 さっと茹でて適当に切ったオクラをフードプロセッサーに入れて回してみた。 みじん切りになってからも、さらに回してみると、ねばねばのとろろ状になってびっくり。

少し食感が残るくらいで止めておきます。

R0045771

これに鰹節、ネギ、醤油を混ぜて、栃尾揚げに詰めてこんがり焼いて、最後に刷毛でお醤油を塗ってかりりと仕上げてみました。

R0045777

おいしい! あっさりした味なのに、物足りなさを感じないボリューム感。

それ以外の献立は、ゆでカボチャ、ゆでブロッコリー、塩サバ。

R0045774

さて。 今日はブレンダーとフードプロセッサーのお話です。

我が家でよく使うキッチン家電は、一位がブレンダー(Vitamix S30)、2位が電気ケトル(T-fal Apprecia)、そしてフードプロセッサー。

フードプロセッサーやブレンダーは、二人家族には使いこなせない気がしてずっと買うのをためらっていた。

洗うのが面倒じゃないのかな、包丁でちゃちゃっとみじん切りした方が早いんじゃない? 
いちいち出したり片付けてたりする手間を考えたら、結局使わないんじゃない? 

我が家は旬のフルーツを毎朝たっぷり食べていて、美味しいけど冬だけはお腹が冷えて食が進まない。 ジュースにしたら飲みやすいかも、とまずブレンダーを検討し始めた。

買ったのは、バイタミックスs30。

バイタミックス関係の投稿は、こことか、これとか、これなど。

少量の玉ねぎのみじん切りもあっという間だし、ピザを作るときに、ミニトマトを2個ほど容器に放り込んでパルスで回すと、5秒でトマトソースが出来上がる。 フレッシュトマトのソースで作るピザはさっぱりとおいしくて、ピザソースを常備する必要もなくなるんです。

出張で家を空けるときは、S30で作るジュースが恋しくて、S30を持っていきたいくらい。 車で旅行に行くときは夫も「S30積んでく?」と言う。 実際に積んだことはまだないけど、商品サイトを見ると持ち運び用のバッグをオプションで売っていて、同じことを考える人がけっこういて商品化されるくらい需要があることに驚いた。

ちょっとお値段高めだけど、7年保証付いているしこれだけ毎日使えれば十分検討の余地はあると思う。

ブレンダーの便利さにすっかり味をしめていたら、料理教室の先生がフードプロセッサーを使いながら「有能な助手みたい」と言うので、フードプロセッサーを買ったら完璧になると気が大きくなって、フードプロセッサーも検討し始めた。

結局山本電機のフードプロセッサーを買った。 

決め手は、モーターのメーカーでパワフルなこと、容器がステンレスで扱いやすいこと。 

使い始めてみたら、これもとても便利。

いつでも使えるように出しっぱなしにすれば、気軽にガーっと回せます。

R0045881

フードプロセッサーとブレンダー、どちらか一つで足りないかいろいろ研究したけれど、一長一短で、私の結論はやっぱり両方必要。

一言でいうと、少量と液体はブレンダー、大量はフードプロセッサーが得意。

ジュースやスムージーやスープは、s30が得意。 イリコを粉砕して、イリコ粉もS30の方がすごくなめらかに細かくなる。

フードプロセッサーは、キャベツや大量の玉ねぎのみじん切りが得意。

ずっとハンドミキサーで我慢していたけれど、ブレンダーもフープロも買ってよかったと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/08/16 Wed 久米島の島唐辛子、コストコのステーキ、猫の抱き枕。

東京は8月に入ってずっと雨。 気象観測上、40年ぶりとのこと。 目が覚めて、カーテン越しに朝日が感じられないとなんだか元気が出ません。

今日は有給休暇。

朝。 支那そば。

R0045475

ラーメンのお供に、唐辛子。 最近のお気に入りは久米島の島唐辛子。 

東京なら、銀座の沖縄アンテナショップ「わしたショップ」に売ってます。 

R0045481

昼。 冷蔵庫にあるものをごはんに乗せて食べた。 おぼろ昆布と鰹節のおすましも合わせる。 なんだかとてもおいしかった。

R0045485

夜。 アジの南蛮漬け。 トマト。

R0045488

メインはステーキを豪快に食べよう。 

コストコで買ってきたプライムビーフ、 一枚を半分にして(それでもすごい量)、鉄鍋で焼き、オーブンでさらに火を通した。

R0045489

旨ーい。 でも私はこの半分でお腹いっぱい。  後日残ったステーキを薄切りにしてサンドイッチに入れたら、冷めてもすごくおいしかった。 

R0045491

がつんと肉を食べたくなったらコストコが便利ですね。

食後。 ソファーで本を読んでいると、私の足を抱き枕にする猫。 

R0045492

私もフワフワの靴下をはいてるみたいで、お互いに気持ちいいー。

R0045500

| | コメント (3) | トラックバック (0)

17/04/08 Sat 大阪、雨の散歩、長谷園のエッグベーカー。

朝。 あいにくの雨。

「潮屋」でおうどん食べて、傘をさしてお散歩に出かける。 

お初天神に行くと桜が咲いていた。 きれい。

R0044026

神社にもたくさん花が活けられている。

R0044028

バラ園の先の桜がきれい、と前日に教えてもらったので川沿いを散歩する。 気持ちいい。 しかしバラ園までたどり着いたところで時間切れになり、ホテルに引き返した。

R0044034

昼。 夫が大阪の中華を食べたいというけど、時間がない。 新大阪駅の「皇蘭」に行く。

やきめし。 なかなかおいしい。 

R0044035

餃子セット。 ごはんもついているが断った。 ラーメンは博多ラーメンみたいに細い。 餃子は生焼けだった。

R0044036

夕方、帰宅。

夜。 自炊。 野菜をたっぷり摂りましょう。

焼きパプリカのマリネに、野菜スープ。 

R0044037

卵やき。

R0044040

この容器は伊賀の長谷園のエッグベーカーである。 

土鍋を買うときに面白がって買ったもの。 これが意外と使い勝手がよくて、今ではお気に入りの調理道具です。

夫一人分の目玉焼きを作るとき、フライパンをガス台に置いてからいつも「あ、エッグベーカーがあったんだ♪」と思い出す。 そのまま食卓に出せるので、とても便利。 

アヒージョ作りにもよさそうです。

土鍋の鉄則「最初は強火にしない」はこのエッグベーカーにも然りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/02/07 Tue 油はね防止キッチンネット。

夜。 夫がサラダを作っておいてくれたので、スモークサーモン・ケイパー・ディルを追加する。

R0043418

メインは揚げ物。 

最近、揚げ物に重宝しているのがこれ。

R0043414

油はね用のネットです。

あらゆるキッチン用品を持っていて無駄なものも多いけど、これは買ってよかったアイテム。 もちろん油はねがゼロになるわけじゃないけど、ずいぶんブロックしてくれます。 けっこう丈夫で、裏ごしもできるそうです。

さて。 揚がったのは、春巻きとシュウマイ。 シュウマイは、ポリ袋に小麦粉を入れて、シュウマイを入れて袋をもんでまんべんなく粉をつけて揚げました。

R0043415

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/02/05 Sun 自家製ザワークラウトには、スライサーと一夜漬け器。

先週末に仕込んだザワークラウトが完成しました。 

R0043386_2

シンプルな味にしたかったのでハーブやスパイス類は省いて塩のみで作った。 これでキャベツ半個分です。

作り方はいたって簡単で、

  1. 千切りのキャベツに2%の塩をまんべんなくまぶして10分ほど放置。
  2. キャベツがしんなりしたら、容器に移して重しをして常温で放置。 
  3. 上がってきた水が濁って泡が出てくると発酵している証拠です。 (今回のキャベツは水分が少なくて水が十分上がらなかったので、2%の塩水をキャベツが被るまで追加した。)
  4. 3-4日で泡がなくなると発酵終了なので、冷蔵庫でさらに2-3日寝かせる。
  5. 清潔な瓶を焼酎で消毒して中身を詰めたら、出来上がり。 半年くらいは保存できるそうです。 あっという間に食べちゃいますが。

常温で発酵中のまだ泡が出ている状態。 

R0043352

この漬物用のガラスの容器はHARIOで、冬は白菜漬け、壬生菜漬け、カブ漬け、そしてザワークラウトと大活躍です。 かなり昔に買ったのでもう同じ型のものはないけれど、最近ではフタ付きのものも出ていて、進化しています。

そして、野菜の千切りには、ROSLEのスライサーが強い味方です。

95028

キッチン用品というより工具と呼んだ方がいいほどのがちっとした容姿ですが、スライスの幅も調整できるし、固い野菜もキャベツもガンガン薄くしてくれます。

このスライサーがなければ大量の千切りのザワークラウトを作る気持ちになれなかったくらい。

朝。 妹が面白いベジラーメンをくれたので、それを使ってラーメン。

R0043387_2

先日作ったローストポークを薄切りにしてチャーシュー麺にした。  ひれ肉のローストポーク、セロリの風味がほんのりして絶品。

ほうれん草や高菜などのトッピングはスープが冷めるので、別盛りにした(夫のリクエスト)。

R0043390

午前中。 いらない本をブックオフに売りに行く。 旧中杉通りをウォーキングして、ランチ用に阪江屋で太巻きを買った。 その後、母とスーパーマーケットで待ち合わせて荷物運び。

昼。 味噌汁(エノキ・岩ノリ・ネギ)、カブの漬物、太巻き。

R0043393

夜。 カツオと三つ葉のサラダ。

R0043398

メインはお好み焼き。 

R0043400

キャベツはフードプロセッサーで、ガーっとやって気軽に作れる。

R0043401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/12/01 Tue 来年の手帳。

みなさんは紙の手帳を使ってますか?



パソコンのスケジューラーやスマートフォンのアプリで予定を管理していても、ぱっと開いてさっと書ける紙の手帳も私にはやっぱり必須で、ここ数年は「アクションプランナー」を愛用している。



「アクションプランナー」はシンプルでとても使いやすいけど、さらに欲を言えばもう少し軽くしたい、と今年は真剣に新しい手帳を検討してみた。



私の手帳に求める条件は;



1.形式はバーティカル。 (一日の予定が4つ以上あるなら、なんといっても空き時間が一目瞭然。 一週間の予定が見渡せる。 一日の予定が3つ以内ならバーティカルは不要だと思う。)
2.土・日も平日と同じスペースがあること。 (週末もプライベートのタイムマネージメントが必要。)
3.30分刻みで表示されていること。 (予定を書き込みやすい)。
4.プロジェクトシートがあること。 (スタッフの大まかなスケジュール管理ができる。)
5.できれば週ナンバーが入っていること。 (海外チームとは週ナンバーで話すことが多い。)



最終的に残ったのが「陰山手帳」と「ジブン手帳」。 「陰山手帳」は土日のスペースが少ないので、「ジブン手帳」を使うことにした。 



ジブン手帳は辞書用の紙を使っているので軽いし薄い。 色分けしてあったり文字のフォントが変わっていたりする。 個人的にはアクションプランナーのシンプルさが好きなので、ちょっとくどい感じもするんだけど。



毎年使っているノートホルダーはA5サイズ。



R0031404



左側に手帳、右側にノートを格納。



R0031411_edited1



手帳の裏表紙には甥っ子作の「頑張れカード」。 落ち込むと「あなたはすごいですね」という言葉に励ましてもらう。



R0031412_edited1

このセットで、重量は900g足らず。 これにiPhoneを合わせるとこれで1キロ。  今まではこれを持ち歩いていたけど、これからは会社を出るときにジブン手帳だけをバッグに入れることにした。



なんとか効率よく運営したいスケジュール管理。 会社のスケジューラ、アプリ、手帳と3つを手動で同期する身は辛い。 少なくとも会社のスケジューラとGoogleカレンダーが同期してくれたら楽なんだけど。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あざみ野 | お勧めアイテム | お取り寄せ | お弁当 | お料理教室 | かみのやま | たまプラーザ | つくば | アフリカ | アムステルダム | イタリア | オランダ | カンボジア | クアラルンプール | グルメ・クッキング | コスタリカ | コペンハーゲン | コリア | サンフランシスコ | シンガポール | タイワン | デンマーク | ドイツ | ドバイ | ニューヨーク | ハワイ | ハンブルグ | バリ | バンコク | フィリピン | フランス | ブラジル | ベルギー | ホンコン | ホーチミン | ホームパーティ | ボストン | ランカウイ | ラーメン | レシピ | ロスアンジェルス | ロンドン | 三軒茶屋 | 上野 | 中国 | 中目黒 | 中野 | 九段下 | 京都 | 人形町 | 伊豆 | 伊香保 | 修善寺 | 八丁堀 | 六本木 | 別所温泉 | 北海道 | 千葉 | 半蔵門 | 原宿・表参道 | 吉祥寺 | 名古屋 | 品川 | 四ツ谷 | 城崎温泉 | 大磯 | 大阪 | 奈良 | 宝川温泉 | 宮城 | 小伝馬町 | 小田原 | 山梨 | 岐阜 | 岩手 | 広尾 | 御茶ノ水 | 恵比寿 | 掛川 | 新宿 | 新橋・虎ノ門 | 日本橋 | 早稲田 | 月島 | 東京・丸の内 | 東北沢 | 栃木 | 根津 | 横浜 | 永福町・浜田山 | 沖縄 | 浅草 | 浅草橋 | 浜名湖 | 浜松町 | 渋谷 | 湘南 | 湯島 | 溜池山王 | 田町 | 白金 | 目黒 | 神保町 | 神戸 | 神楽坂 | 神田 | 福井 | 福山 | 福島 | 秋川 | 立ち食いそば | 箱根 | 練馬 | 群馬 | 羽田 | 自炊 | 草津 | 荻窪 | 菜食 | 蒲郡 | 西荻窪 | 赤坂 | 軽井沢 | 銀座・京橋・築地 | 錦糸町 | 長野 | 門前仲町 | 阿佐ヶ谷 | 青山・外苑前 | 青梅 | 青森 | 静岡 | 韓国 | 駅弁・空弁 | 高円寺 | 高尾 | 麻布