福岡

19/03/26 Tue 博多駅でラーメンランチ、自宅で春巻き。

午前中の打ち合わせがキャンセルになったので、ホテルの部屋で仕事がひと段落させて、博多駅周辺を散策する。

早めの昼。 博多駅のラーメン屋さんにいく。

焼き餃子。 私には、油っこすぎて残した。

 Img_4082

博多ラーメン。 スープがちょっと塩辛かった。

B5d33a3eea8a4caba4c54629cc633814

福岡空港は、博多駅から地下鉄で数駅という近さで、なんとも便利な空港だ。  早めに空港に行き、ラウンジでゆっくりした。

夜。 自炊。

青菜のおひたし、焼き豚ときゅうりの中華風サラダ。

R0054125-2

メインは、春巻き。

R0054128

 

| | コメント (0)

19/03/25 Mon 九州うまいもん、古湯温泉「古湯キッチン10」のランチと、福岡天神「割烹よし田」の呼子イカ。

今日から九州出張。 今月はギリギリまで出張が続きます。

良いお天気。

Img_4066

往きの飛行機から、マゼンタの船が見えた。

Img_4065

福岡空港でレンタカーを運転して、佐賀に向かう。

顧客の事務所に車を停めて、顧客と一緒に近くのカフェ「古湯キッチン10」でランチ。

おいしいお惣菜がずらりと並ぶ。 旅館がやっているカフェだそうで、これですでに完結した食事だ。 お米もおいしい。

Img_4067-2

メインのおかずは、鶏の唐揚げ。 漬けだれで下味がしっかりとついていた。

Img_4068

午後。 細かい打ち合わせ。 帰りは部下が運転を交代して、博多に戻り、車を返却して、天神に向かう。

夜。 「割烹おお田」で、顧客と会食。 

明太子、なまこ、イカの塩辛。 こちらのイカの塩辛は、柚子胡椒味ででさっぱりしている。

Img_4075

呼子のイカの活き造り。 でかい! その名の通り、生きている! 明太子と一緒に食べるとおいしい。

Img_4074-2

残ったゲソとエンペラは、天ぷらにしてくれた。

お刺身もおいしかったけれど、天ぷらが絶品でした。 軽くて柔らかくて上品な味で、素材の新鮮さが際立っていた。 今まで食べたイカの天ぷらの中で、一番おいしかった。

Img_4078-2

西京焼きを食べたあと、締めに、鯛茶漬け。

Img_4079-2

ごちそうさまでした。

 

| | コメント (0)

19/02/05 Tue 佐賀の海苔と、餃子スイッチ。

朝。 宿泊先のワシントンホテルの和定食。 

期待していなかったけれど、意外や意外(失礼!)、おいしかった。

Img_3673

特に海苔がおいしい。 本物の焼きのりで、薫り高い。 

東京でおいしい海苔を苦労して手に入れているのに、ここにはとびきりおいしい海苔が普通にある。

東京に戻る。 

昼。 抜き。

午後。 歯科検診。

夜。 先日夫が「王将の餃子とから揚げが意外とおいしかった」と言っていて、昨日の鉄鍋餃子で餃子スイッチが入り、王将に行く。

焼き餃子。 

Img_3678

から揚げ。 胸肉でさっぱりしている。

Img_3676

肉ニラ炒め。

Img_3680_2

私には味が濃すぎた。 若いころなら、こんな味をご飯と一緒にがんがん食べたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/02/04 Mon 佐賀と博多。

今日・明日は、九州出張です。 九州は13年ぶりくらいだ。

取引先のひとたちはANAで、私はJALで似たような時間に着くようにフライトを予約した。

電車が遅れて予約したJAL便に間に合わなかったけど、移動中にネットで15分後のフライトに振り替えられて、無事に福岡空港で合流できた。

その後、レンタカーで佐賀に向かう。

昼。 顧客の事務所の近くのダムの駅「しゃくなげの里」の食堂でランチ。

佐賀牛がおいしい、豚もおいしい、水もおいしい、でもいちばんおいしいのはお米とのこと。

地元のお米を使っていて、お替りし放題。

近くの客が食べている塩サバ定食がすごくおいしそうだったので、塩サバと鶏からの定食にした。 とんかつも単品で頼んで、みんなでシェアした。

Img_3664

たしかにご飯がおいしい、お水もおいしい、しかし塩サバも脂が乗って、すごくおいしかった。 納得いく塩サバを久しぶりに食べた気がする。

とんかつも一切れ味見したら、美味。 付け合わせのベビーリーフも、すごくきれいでおいしかった。

九州はおいしい!

夜。 博多に戻り、ホテルにチェックインして、中洲の鉄鍋餃子のお店に行く。

胡麻サバ。 普通においしい。

Img_3670

鉄鍋餃子。 こちらも普通においしい。 小ぶりの餃子だけど、皮が自家製らしくむっちりしている。

Img_3671

そのほか、あれこれ食べた。

その後、近くのアイリッシュバーに移動して、ワインを飲んだ。

そして、最後に禁断の博多ラーメンで〆てしまう。 「一双」というお店に行った。

Img_3672

もう何年も〆ラーメンを封印していたけど、麺もスープも想像以上に博多ラーメンはレベルが高く、大満足の味だった。 

翌日のことを考えて、泣く泣く半分残した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)