新宿

19/05/29 Wed 包丁とコルクとクレンザー、新宿小田急の「龍門」で、野菜の薄皮巻き。

夜。 新宿のデパートの木屋で、ハガネの包丁を悪友I子が買うのに付き合う。 18cmの三徳に決まる。

ハガネの包丁はサビが出るけど、やっぱりよく切れて、いい。 木屋の人に「包丁にクレンザーを付けて、ワインのコルクでこすると、包丁に膜ができて、さびにくくなる」と教わった。 へぇ。 (後日、やってみたら本当にサビがとれた。)

雨が降っているので、そのままデパートの食堂街の中華レストラン「龍門」に入る。

餃子と生ビールを食べた後、蒸し鶏の冷製などを頼んだ。

Img_4427-2

野菜炒めに卵焼きを、薄皮で巻いて食べる料理が、おいしかった。 薄皮を追加。

Img_4428-2

〆に、五目焼きそば。

Img_4429-2

そのあと、近くのバーで一杯。

| | コメント (0)

19/05/24 Fri 新宿の「天一」で、天ぷら。

朝。9時に上海のホテルを出て、帰路に着く。

上海浦東空港のラウンジで、日本人の顧客を見かけたので、挨拶すると「もう仕事終わったんだから、声かけないでほしい」オーラがばりばりに出ていた。

「偶然の旅行者」という映画を思い出して、笑っちゃう。 その映画では、いかに飛行機で隣り合わせた乗客のおしゃべりを避けるかなど、旅行嫌いのためのガイドブックのライターが主人公なのだ。 主人公と顧客の顔が重なった。

機内では、iPadのdマガジンでダウンロードしてあった雑誌を読みあさった。

4時に成田に到着。 空港のマルシェで野菜を買って、成田エクスプレスでに乗り、夫と新宿で待ち合わせる。

夜。 小田急デパートの「天一」に行く。 夫はコース、私はお好みにする。

海老。 おいしい! あー、まともな食事にありつけて嬉しい。 どうも中国の食品への不信感が払拭できなくて。 ホテルの朝食ビュッフェで食べたスイカもカビ臭かったし。

Img_4401-2

キスを食べたあと、小柱の磯辺揚げ。

Img_4402-2

いろいろ頼んだけど、ヤングコーンが特においしかった。

Img_4403-2

締めは、ミニ天丼と、シジミの味噌汁。

Img_4404-2

ご馳走様でした。

| | コメント (0)

19/03/31 Sun 代々木の「ブラッセルズビアプロジェクト」でフリット、「ビストロひつじや」でクロスオーバー羊料理。

遅めの朝。 煎り黒豆とにんじんのピラフ、味噌汁(岩海苔、湯葉、ネギ)、お漬物、

R0054163

すき焼き風の卵とじ。

R0054166-2

午後。 お風呂と洗面所をリノベするので、新宿でショールーム2件回る。 へとへとだ。

夕方。 代々木駅に行ってみる。 あの、ショーケンと水谷豊の「傷だらけの天使」のビルがまだある。 後ろのビルとの対照がすごい。

Img_4134 

ベルギービールバー「ブラッセルズビアプロジェクト」で一休み。 ビールのお供に、フリット、

Img_4136

前菜の盛り合わせ。 なかなかおいしい盛り合わせだった。 ビールは高いけど、ワインは安かった。

Img_4138-2

近くの中華料理「陳家私菜」に行ってみると、すごく混んでいるので、「ビストロひつじや」に行く。

水餃子、

Img_4143-2

羊のソーセージ、

Img_4141-2

ケイジャンチキン、

Img_4142-2

チーズナン。

Img_4144

料理もワインもすごく安くて、3人で6,000円だった、びっくり。

| | コメント (0)

19/01/03 「ボヘミアンラプソディー」と、すき焼き。

お正月三日目のお雑煮は、定番の大根・人参・鶏肉・かまぼこ・しいたけ・三つ葉。

R0053713

午後。 新宿の映画館に「ボヘミアンラプソディ」を観に行く。

フレディ役の俳優のあまりの出っ歯ぶりに驚いたけれど、映画が終わったあと、本人たちの写真が出て、フレディとメアリーのスナップショットが、どれもフレディの安心しきった表情で、ほっとした。

夕方。 東宝シネマの一階のバーで、ワインでフライドポテトとつまみながら、どこで夜ごはんを食べるか相談する。

「すき焼き、食べたい。 結婚してから、すき焼きがぜんぜん出てこない」と言う。 私は甘い料理が苦手なので、断然しゃぶしゃぶ派なのである。

近くの「にいむら」というお店は、すき焼き以外の居酒屋メニューもあるので、お互いの利害が一致し、行くことにする。

冷やしトマトと、白子ポン酢。 なかなかおいしい。

Img_3443_2

ほかに数品つまんだあと、すき焼き一人前。 夫、大喜び。

Img_3444

Img_3446

すき焼きって、甘くて途中から飽きてしまうけど、二人で一人前なら、味見程度で飽きずに楽しめた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

18/12/29 Sat 自家製タンメンと、新宿「スンガリー」で忘年会。

今日から、待ちに待ったお正月休みです。

実家に泊まり込みで用事をする可能性があったので、年末年始は旅行の予定を入れなかった。 結局、用事は当面なくなり、ゆっくりできることになった。 時間はできたけど、大掃除も年賀状を書く気力がない。 申し訳ありませんが、今年は失礼します。

昼。 キャベツを消費しようと、タンメン。 

R0053673_2

その昔。 タンメンを作るのが面倒だった。 普通のラーメンなら、スープ用の鍋と、麺を茹でる鍋の2つで済むけれど、タンメンはそれに加えて、野菜を炒める用に、鍋を3つ使ったので。

ウー・ウェンさんの「おうちで食べよう、クイック麺」という料理本で、使う鍋が2個で済むようになり、なおかつ断然おいしくできるようになった。 コツを覚えると応用もきくので、この料理本は私にとって、救世主だ。

もう中古本しか買えないようだけど、下の画像をクリックすると、Amazonのリンクに飛ぶようにしておきます。 味の好みもあるので、料理本を買う前に、まず図書館で借りて何点か試しに作ってみる事ををおすすめします。

夜。 身内の忘年会。 妹と妹の先輩と夫と私。 共通点がないけれどなぜか気が合い、毎年のように続けている忘年会。 

今年は妹が新宿3丁目のロシア料理「スンガリー」を予約してくれた。

あちらのワイン。 悪くない。

Img_3414_2

前菜は、マリノーブナヤ・ケタとブリヌイ(ロシア風フレッシュサーモンマリネのブリヌイクレープ包み)。

自家製サーモンマリネ、トマト、ピクルス、玉ねぎなどをロシア風クレープのブリヌイで包んだもの。

Img_3404_2

お店のスタッフが一人分づつ作ってくれる。 これ、ブリヌイ、サーモンと、玉ねぎ、トマト、レモンが絶妙なバランスをかもし出し、爽やかで、すごくおいしかった。 

粉もの調理が苦手の私でも、ブリヌイに挑戦しようという気になるくらい。

Img_3405

ボルシチ。 

Img_3407

夫が追加で、ピロシキを頼んだ。 

Img_3409

メインは、シャシリーク。 マリネした羊の串焼き。 シンプルでおいしい。

Img_3411_2

食後にウォッカを頼むと、キンキンに凍らせたウォッカが出てきた。

Img_3415

最後にロシアンティ。 3種類のジャムはお茶には入れずに、お茶請けとして味わうという。

Img_3416

2次会は、使い勝手のいいキリンシティ。

妹が、昔行った懐かしいバーに行っていたいと言い、みんなで行ってみる。 

お店はまだ存在していたが、たばこの匂いがすごくて、入るのを断念した。

Img_3421

最近は禁煙の店が増え、喫煙の店に愛煙家が避難キャンプのように押し寄せて、もはや禁煙者が足を踏み入れることができない状況になってきている。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/11/29 Thu 新宿西口の「明月庵」のキムチ。

夜。 夫のリクエストで焼肉の「明月庵」に行く。 この店のキムチが好き。

Img_3057_2

がっついたので、焼肉の写真は撮り忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/10/17 Wed 新宿「ことぶき」の極上庶民料理。

夜。 新宿西口の「ことぶき」に行く。

今日のお通しはスパゲッティサラダ。 この店のスパゲッティサラダは、塩加減といい、茹で加減といい、具のバランスといい、満点だ。 

お店の良し悪しは、お通しがすでに多くを語っている。

Img_2854_2

山芋の千切り、マグロ入り。

Img_2856_2

クジラベーコン。

Img_2857

今日のお薦めから、生きくらげ炒め。 ただ炒めただけなのに、とてもおいしい。

Img_2855_2

ズワイガニ入りの卵焼き。 美味。

Img_2858_2

小イワシの炒め。 

Img_2859_2

〆に焼きそば。

Img_2860_2

とびきりの庶民料理を庶民的な値段で食べられる、貴重なお店だ。

ワインを置いてくれたら、さらに幸せなんですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

18/10/14 Sun 新宿西口のセルフ蕎麦「かのや」。

朝。 イリコだしのお味噌汁、キノコご飯を炊いて、出し巻き卵を作る。 質素だけど丁寧に料理した朝ごはんは、週末ならではの贅沢だ。

R0053301_2

カボスの皮をすって散らす。 爽やか。

R0053303_3

昼。 新宿のセルフサービスのそば屋さん「かのや」で、わかめそば。

Img_2840_2

立ち食いソバ系のお店の中では、お汁も、お蕎麦も、わかめも、私の好みに合う。 今後、立ち食い蕎麦が食べたくなったら、ここです。 ちょい飲みもできるようだ。

夜。 サラダ。 

R0053307_2

湯豆腐、秋刀魚の缶詰、スーパーのお惣菜のフライ。

R0053310_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/08/11 Sat 新宿の瀬里奈で、しゃぶしゃぶ。

夕方。 今年の夏休みは家でひたすらのんびりしていると、夫が「たまには外に食べに行こう。 しゃぶしゃぶ食べたい」というので、新宿に出かける。

住元三角ビルの瀬里奈で、アラカルトで頼む。

自動的に出てくるアミューズは、スモークサーモン。

Img_2552_2

分葱のピリ辛サラダ。

Img_2556_2

カニサラダ。

Img_2557_2

カニの甲羅揚げは一人ずつ頼む。

Img_2558_2

しゃぶしゃぶのタレは、ゴマダレ、ポン酢に加えて、ピリ辛ダレ。

Img_2559

しゃぶしゃぶ。 私はお肉を全部食べ切れず、夫に残りを差し上げた。

Img_2561_2

〆のひとくちラーメン。

Img_2562

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/07/23 Mon 新宿「明月庵」で、焼肉。

昼。 西新宿の地下街のラーメン屋さんで、醤油ラーメン。 いかにもザツに作ってる味で、残念。

Img_2455_2

夜。 夫と新宿で待ち合わせて、焼肉の「明月庵」に行く。

白菜キムチ、ナムル盛り合わせ。 ここのキムチが好き。

Img_2457_2

焼肉の選択は、夫にお任せ。

Img_2461_2

サンチュを頼んで、肉に巻いて食べる。

Img_2460

牛スジの煮込みを頼むと、こんなスープが出てきた。 おいしい!

Img_2462_2

このお店には、頼むと2種類のソースが出てきて、これが甘くなくて薬味が効いていてとても好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧