銀座・京橋・築地

17/09/05 Tue 築地の「寿司清」で、鮮魚。

オランダから出張者あり、夜はみんなでお寿司を食べに行く。

お刺身盛り合わせ。

R0045747

カニクリームコロッケ。

R0045748

お寿司の盛り合わせ。

R0045749

日本のお寿司は見た目も味も、やっぱりとても繊細できれいだ。 オランダ人たちも本物を堪能してくれたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/08/10 Thu 銀座「Kazan」の洋風魚介料理。

夜。 顧客と会食で、銀座の「Kazan」に行く。

コース料理にした。

たらば蟹と旬野菜のムース。

R0045423

キャッツアイオイスター。 小さいながらも、やっぱり岩ガキで独特のミルキーさ。

R0045424

なんだっけ?

R0045425

天使の海老のフライ。 頭の味噌が濃厚でおいしかった。 本日の一押し料理。

R0045426

ウニのミルフィーユ、ホタテ乗せ。 もっとさっぱりウニを食べたい。

R0045427

マグロのラグー。 お肉みたいな重厚感だった。

R0045429

デザート。

R0045430

仕事の話は、不発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/14 Tue

朝。 昨日作ったシシャモ弁当、具合が悪くて食べなかったので、冷蔵庫に入れておいた。 今日持っていく。

R0043795

夜。 銀座のフレンチ「地球星」で、スタッフの結婚祝いと異動するスタッフの壮行会。 ワインも食事もおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/02/01 Wed 京橋で焼き鳥。

きょうのお弁当はちらし寿司。 いくらとスモークサーモンを入れたので、親子寿司だ。

R0043353

夜。 東京駅のおでん「一平」に行くと、5時過ぎだというのに予約で満席だった。 えー、どうなってんのー。 気を取り直して、京橋の焼き鳥「都鳥」に行く。

お好みであれこれ頼めるのがいい。 から揚げがおいしかった。

焼き鳥はお向かいの「伊勢廣」の方が私の好みだけど、あちらは多分コースだけなので。

R0043355

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/21 Fri 銀座のイタリー亭の魚料理。

今日のお弁当は、冷やし中華。 もう秋だけど、箱買いした揖保乃糸の冷やし中華がまだ残っているので。 好きだから問題なし。

R0042376

夜。 会社の前任者と後任者と3人で食事会。

後任者のお店「銀座イタリー亭」に行く。

前菜盛り合わせ。

R0042380

サラダ。 新鮮な野菜がたっぷりでうれしい。

R0042379

スタッフの方が今日の生魚のトレーをテーブルに持ってきて、お勧めの料理法を教えてくれる。

その中からハタハタをフリットでお願いした。 絶品です。 頭から全部食べられます。

R0042377

エスカルゴ。

R0042378_2

ニンニクのパスタ。 これは私には脂こかった。

R0042382

魚料理が秀逸です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/09/25 Sun ひさしぶりの歌舞伎。

朝。 西京焼きで朝ごはん。

R0042080_edited2

妹が歌舞伎のチケットを取ってくれたので、銀座に出かける。

午前中イベントに参加して、その後「加賀屋」でランチ。 あっさりとしたおいしさでした。

R0042083_edited1


R0042085_edited1


R0042093_edited1

歌舞伎なんて何年振りでしょう。 

R0042095


R0042098


R0042100

昔は女形はどう見たって男にしか見えなかったけど、玉三郎の美しいこと。 ほかの女形もちゃんと女性に見えた。 「らくだ」という上方落語を題材にした出し物が面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/07/21 Thu 銀座「Vinorio」あらため「Carne Vino」でアラカルト。

夜。 昔の仕事仲間の集まりで、久しぶりに銀座の「Vinorio」に予約する。 諸事情で名前が「Carne Vino」に変わっていたが、お店は同じ。 

この店はコースを頼むより、お店の人と相談しながら料理を決めていくのが楽しい。

前菜はホワイトアスパラガスと、

R0041218

ズッキーニの肉詰めフライ。 どちらもとてもおいしい。

R0041219

パスタは2種類を少しずつシェアすることにする。

ハマグリとソラマメのパスタ、

R0041221

からすみと水菜のパスタ、

R0041222

メインは豚のローストと、鹿肉のグリル。 

R0041224_edited1

数年ぶりだけど、この店やっぱりおいしい。 もっと通おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/25 Wed 銀座の「ざくろ」で定番の料理。

夜。 来日している顧客と会食。 うちの会社の新役員メンバーの紹介を兼ねて。

顧客は私が2番目に勤めた会社の上司で、性格はいったん気に入ると一筋というタイプ。 何十年も宿泊先はホテル西洋だったし、ホテル西洋が閉館になったらずっとペニンシュラ。 

銀座の天ぷらの近藤も来日すると必ず2回訪問する。 

ということで、われわれとの会食はほとんどいつも「ざくろ」。 なんと1985年から通っているとのこと。 お店のスタッフともすっかり顔見知りだ。

同じ店でいつも同じコースを頼む。

ざくろのしゃぶしゃぶ定食は前菜をメニューから2種類選ぶが、顧客はいつも「アスパラ豆腐」と「トマトサラダ」と決まっている。

そう言いながら、私も必ずアスパラ豆腐を頼むのですが。

R00406531

2つ目の前菜が出るころから会話の内容が核心に近づき、数字を記憶することと次の質問を考えるのに必死で、食事の写真どころではなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/01/06 Wed

一日中いろんな会議であっという間に時間が過ぎる。

夜。 プロジェクトのメンバーと築地の寿司清で懇親会。

R0031632_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/09/24 Thu コスタリカの豆ペーストと、アイスクリームの鉄板焼き。

コスタリカ人の顧客が来日。 

私がコスタリカで食べた豆のペーストがおいしかったと言ったのを覚えてくれていて、持ってきてくれた。 コスタリカの珈琲豆と一緒に。

R0030430

顧客は一日観光だったので、私に渡すためこの重いペーストを4袋もリュックに入れて歩いたのを知り、恐縮しきり。

豆のペーストは2種類で、顧客自身は赤い豆のペーストがお好みとのこと。 トルティアチップスのディップにしたり、サンドイッチのペーストにしたりする。

冷凍保存もできるそうなので、もう少し冷凍庫のスペースができたら開封しよう。

夜。 銀座のコルザで鉄板焼きで会食。 

デザートのアイスクリームの鉄板焼きがいちばん受けた。

R0030263_edited1


R0030265

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

あざみ野 | お勧めアイテム | お取り寄せ | お弁当 | お料理教室 | かみのやま | たまプラーザ | つくば | アフリカ | アムステルダム | イタリア | オランダ | クアラルンプール | グルメ・クッキング | コスタリカ | コペンハーゲン | コリア | サンフランシスコ | シンガポール | タイワン | デンマーク | ドイツ | ドバイ | ニューヨーク | ハワイ | ハンブルグ | バリ | バンコク | フィリピン | フランス | ブラジル | ベルギー | ホンコン | ホーチミン | ホームパーティ | ボストン | ランカウイ | ラーメン | レシピ | ロスアンジェルス | ロンドン | 三軒茶屋 | 上野 | 中国 | 中目黒 | 中野 | 九段下 | 京都 | 人形町 | 伊豆 | 伊香保 | 修善寺 | 八丁堀 | 六本木 | 別所温泉 | 北海道 | 千葉 | 半蔵門 | 原宿・表参道 | 吉祥寺 | 名古屋 | 品川 | 四ツ谷 | 城崎温泉 | 大磯 | 大阪 | 奈良 | 宝川温泉 | 宮城 | 小伝馬町 | 小田原 | 山梨 | 岐阜 | 岩手 | 広尾 | 御茶ノ水 | 恵比寿 | 掛川 | 新宿 | 新橋・虎ノ門 | 日本橋 | 早稲田 | 月島 | 東京・丸の内 | 東北沢 | 栃木 | 根津 | 横浜 | 永福町・浜田山 | 沖縄 | 浅草 | 浅草橋 | 浜名湖 | 浜松町 | 渋谷 | 湘南 | 湯島 | 溜池山王 | 田町 | 白金 | 目黒 | 神保町 | 神戸 | 神楽坂 | 神田 | 福井 | 福山 | 福島 | 秋川 | 立ち食いそば | 箱根 | 練馬 | 群馬 | 羽田 | 自炊 | 草津 | 荻窪 | 菜食 | 蒲郡 | 西荻窪 | 赤坂 | 軽井沢 | 銀座・京橋・築地 | 錦糸町 | 長野 | 門前仲町 | 阿佐ヶ谷 | 青山・外苑前 | 青梅 | 青森 | 静岡 | 韓国 | 駅弁・空弁 | 高円寺 | 高尾 | 麻布