銀座・京橋・築地

19/04/12 Fri 室町「ざくろ」で、昼のお気軽定食。

昼。 室町コレドの「ざくろ」で、会食。

お昼のお気軽定食は、質のよい料理が少しずつ出てくる。

Img_4200-2

メイン、牛バタ焼き。

Img_4201-2

一旦事務所に戻り、また京橋で打ち合わせ。 不発。

5時前から、仲間うちで八丁堀に「バー・マル」で軽く飲み、6時半に解散。

| | コメント (0)

19/03/19 Tue 東京會舘のカレー、東銀座のワインバー「ラカーヴデランパール」。

昼。 新しくなった東京會舘で、会食。 

ビーフカレーを注文すると、

Img_4018

たくさんの薬味が出てきて、楽しい。

C1d1e5b045714d468d22a3e0a2dd5169

夜。 銀座のワインバー「ラカーヴデランパール」に行く。

一口ブータンノワール。 闇夜のカラス状態。

Img_4019

サーモンとタンポポのサラダ。

Img_4020-2

ホワイトアスパラガスとホタルイカのソテー。

Img_4022

メインはカスレ。

Img_4024-2

私たちが食事を始めたころは客はまばらだったが、夜が更けるにつれ、食事を済ませてからおいしいワインを飲みに来る客がどんどん入って店は活気づいてきた。

 

| | コメント (0)

19/02/13 Wed 交詢社のランチ。

昼。 交詢社のダイニングで、ランチミーティング。

今日はビーフシチューセットにした。

サラダ、カボチャのポタージュ。

Img_3715_2

ビーフシチューは、上品な味。

Img_3716_2

夜。 南阿佐ヶ谷に新しくできた和食屋さんに行ってみる。

突き出しは、きんぴら。 きんぴらの下の器には、熱々の茶わん蒸しがあった。

Img_3718_2

春菊の胡麻和え。

Img_3719_2

牛すじの煮込み。

Img_3720_2

ポテトサラダ。

Img_3721_2

サバの塩焼き。

Img_3722_2

清潔で感じがいい店だが、味はまだまだこれからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/02/12 Tue セカンドライフセミナー。

終日、会社の福利厚生のセミナーに行く。

大手生命保険会社による、50代の社員対象の年金生活の予備知識セミナーで、年金の賢い受け取り方、生活設計の考え方、健康寿命のコツ、やりがいの考え方などを、保険会社が有する統計や体験をもとにわかりやすく教えてくれて、非常にに面白い研修だった。

統計によると、定年退職未経験の多くの人が「健康」「金銭」「やりがい」を不安に思うけれど、定年退職を経験した人たちに同じアンケートを取ると、この3点を不安に思う人はぐんと減り、「何も変わらない」と答えた人がいちばん多い。 つまり、心配しすぎということ。

現在の日本女性の平均寿命は87歳だが、92歳で死ぬの女性がいちばん多いという。 我々が90代になるころには、さらに7歳ほど伸びるので、99歳で死ぬ女性がいちばん多くなるそう。 まさに、100年生きることが現実味を帯びてくる。 ということは、50才でやっと半分で、早いうちから「健康」と「やりがい」にきちんと向き合う必要があるのだ。

定年後も仕事を続ける人にとって、年金は新しいチャレンジの後押しにもなるようだ。

今回の講師さんの先輩も、退職後もセミナーの講師を続けたくて、50代後半で資格を取り、定年後は自分で会社を立ち上げて、セミナーの講師を続けているという。 その人が「年金はいいよ。 会社を辞めて転職しなければ、収入はゼロになるけど、年金は定期的に入るので、基本的な生活には困らない。 その分、好きなことを追求できる」と教えてくれたそう。

昼。 築地の「長正庵」に行く。 

カレー蕎麦が有名らしいけれど、そんな気分じゃないのでかき揚げせいろを注文した。 お蕎麦はおいしかった。 

Img_3705_3

回りの客は、すべてカレー蕎麦かカレー蕎麦付きの定食を頼んでいて、やっぱりカレー蕎麦を注文してみればよかったかな、と思った。

夜。 夫と妹と六本木ヒルズで待ち合わせして、北斎展に行くと、まさかの長蛇の列で、あきらめて皇妃園で、夜ご飯にした。

前菜の盛り合わせ。

Img_3707_2

妹のたってのリクエストで、エビチリ。 

Img_3708_2

家常豆腐。

Img_3709_2

鶏の煮込みそば。

Img_3711_2

皇妃園といえば、春巻き、カレー、鶏の煮込みそばなので、名物料理を頼めばよかったという事実に気づいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/12/27 Thu 銀座の「矢部」で、蕎麦で締める会席。

昼。 前の会社の社長が家族で来日しているので、ランチで銀座の「矢部」に行く。

お蕎麦で〆る懐石料理のお店だ。

紹介してくれた知り合いのシェフNorioさんが、選んでくれたお店。

Img_3372

Img_3374

Img_3376

Img_3377

お蕎麦を食べ終わった後、Norioさんが「ジャパニーズカルボナーラを食べて行って」と納豆うどんを注文した。

Img_3378

ふわふわで、さっぱりした味。

Img_3379

蕎麦湯も濃厚だった。

Img_3380

黒豆ときな粉のプリンがおいしかった。

Img_3381

厨房は、すでにおせち料理の仕込みが始まっている。

Img_3382

夜。 地元の「アルデンテ」に行く。

最初は、まず取り合わせサラダ。

Img_3386_2

ペスカトーレ。

Img_3387_2

タンシチュー。

Img_3389_2

おいしかったけど、食べすぎ。苦しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

18/10/03 Wed 東銀座の「築地ボン・マルシェ」で、秋刀魚の燻製パスタ。

夜。 元上司が来日したので会食。 私が今の会社に移って顧客になったが、彼が会社を辞めたので元上司に戻った。

「もう客じゃないから、 今回はこちらで出す。 店は任せる」と言われて、築地ボン・マルシェにした。 

佐賀牛のステーキが入ったシェフのお任せコースにした。 あれこれ話し込んだので、写真を撮り忘れた。 

唯一撮ったのが、コースの中盤で出てきた、秋刀魚の燻製のパスタ。 さっと燻製した秋刀魚がとてもおいしい。 元上司もとても喜んだ。

Img_2819

築地で仕入れた食材をふんだんに使った和食のような洋食のお店で、少しずつたくさん出てきてとても楽しい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/09/26 Wed 銀座の「竹葉亭」で鯛茶、お料理教室で秋刀魚のフュージョン料理。

午前中。 外出。

昼。 久しぶりに銀座の竹葉亭で、鯛茶。 具の大盛りを頼んだ。

これこれ、この味です。 鯛もタレもすごく美味しい。 私はお茶漬けにはしないで、鯛をそのままご飯に少しずつ乗せて食べるのが好きだ。

Img_2807

竹葉亭は昔、京橋にも大きなお店があり、よく昼の会食で使った。 大きなガラス窓から光がたっぷり入る店内で、うなぎの白焼きやかば焼きを頼み、最後に鯛茶で〆たものだ。  

夜。 お料理教室。 今日はフュージョン料理。 

先生が「フュージョン料理って、思いつかないような食材の組み合わせで、どんな料理になるのだろうとワクワクするけれど、食べるとあんまりおいしくないの」と言っていて、私のフュージョン料理に対する印象と全く一緒で笑っちゃう。 

今までおいしいフュージョン料理に出会ったことがないし、今後もリスクを払って挑戦する気もないというのが、正直な気持ち。

前菜のサラダは、アボカドとレンズ豆のしば漬けクリーム。 サンプルの盛り合わせは、レンズマメを土に見立てて、観葉植物のように作るのが面白い。

Img_2808

試食の盛り付けは、こんな感じ。

Img_2809

秋刀魚の大葉ジェノベーゼ。 秋刀魚を大名おろしにして、ジェノベーゼソースに大葉のみじん切りを入れて、パン粉を振りかけてオーブンで焼く。 付け合わせはレモンパスタ。

パン粉がサクサクして、とても美味。

Img_2810

半身は、即席塩レモンで。

Img_2811

デザートは、秋のフルーツとモヒートかき氷。 私はかき氷が苦手で、食べると頭痛がするので、フルーツだけ食べた。

Img_2812

今年は秋刀魚をたくさん食べたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/09/10 Mon 銀座「TOKUOKA」でワインとおつまみ。

朝。 妹が焼いた食パンでホットサンドを作る。 

夫の朝食用で、具はハム・チーズ・塩もみキャベツ。 おいしそうで我慢できず、一口かじった。

R0053045_2

夕方。 銀座で打ち合わせ。 

打ち合わせ後。 雨が降っているので、東急プラザの地下のワインバー「TOKUOKA」に飛び込み、ワインとおつまみのセットを頼む。 うん、おいしい。

Img_2723

そのうち夫もやってきてワインを飲みながらどこで夕食するか相談する。 「泰明庵」でそばコロッケを食べることで意見が一致した。

しかし途中、「串の坊」の看板を見て夫がすっかり串揚げ気分になり、予定変更。

ハーフワインを二人で分けて、串揚げを食べる。

Img_2724

これはアワビの中華風。

Img_2725

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/07/26 Thu 築地「ボン・マルシェ」で、新鮮食材料理。

夜。 お世話になった取引先の担当役員の方と会食。 築地のイタリアン「ボン・マルシェ」に行く。

担当のスタッフが、水と空気が入ったビニール袋を持ってくる。 袋の中には、なんと鳴子のイカが泳いでいて、期待が高まります。

先ほどのイカがお刺身で出てきた。 うん、おいしい。

Img_2470_2

ウニの一品。

Img_2471_2

揚げ物だったと思うけれど、話に夢中でよく覚えていない。

Img_2472_2

佐賀牛のステーキ。 とても柔らかい。

Img_2473_2

写真を撮り忘れたけれど、途中で出てきたパスタも絶品だった。

築地から新鮮な食材を仕入れているそうで、どれもこれもおいしい。 

築地育ちの部下が家族ぐるみでよく行くお店だそうで、彼女のお父さんが「日本酒ないの?」と聞いて以来、日本酒も置くようになったそうだ。 今回も、日本酒好きの役員さんが日本酒を飲み比べて楽しんでおられた。 日本酒も飲めるイタリアンは、使い勝手が広がって、なかなかいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/07/05 Thu

昼。 銀座の交詢社で、打ち合わせ。 その後、ダイニングで食事。

会員制のクラブは、天井が高く古き良き時代のかおりがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧