麻布

17/01/21 Sat イタリアンないちにちと、被災食の練習。

午前中。 気功教室。

昼。 阿佐ヶ谷のピザハウス「Lupi32」に行く。

4人で4枚のピザは多すぎるので、ピザランチ3人分とピザなしランチを1人分でシェアした。

サラダ。

R0043267

前菜3種は、ピクルスとハム。 おいしいハムだ。

R0043268

ピザはとても美味。 マリナーラ。

R0043269

ホワイトソースのピザを初めて食べたけど、これおいしい。

R0043270

とても居心地のよいお店です。

午後。 被災時を想定して、トマトジュースで直接ペンネを茹でてみた。 

被災時に重宝する麺類はパスタだそう。 パスタには塩分が入っていないので直接ソースで茹でることができるから。 対して、日本の乾麺はかなり塩分が強いのでまずお湯で茹でる必要があるそう。 被災時は水不足が深刻ですから。

途中でミートボールを投入して最後にパルミジャーノを振り入れる。 夫の夕食になる。

「ミートボールパスタの缶詰みたいにふにゃふにゃのパスタにしてほしい」のリクエスト通り、柔らかく仕上げた。 夫にとってパスタ缶詰は貧乏だったアメリカ留学時代によく食べていた思い出の一品らしい。

リクエスト通り、ジャンキーな感じに仕上がりました。 これ、いけます。

R0043271

夜。 私はお料理教室の新年会で西麻布の「Kissako」に行く。

赤ピーマンのムース。

R0043273

前菜盛り合わせ。

R0043277

牡蠣のグラタンと魚のソテー。

R0043278

肉料理は羊。 肉も野菜もおいしい。

R0043280

〆は手打ちそば。 このさっぱり感がたまりません。

R0043281

小池知事が電線を地下に埋めると張り切っている話になったら、いつもスナップの効いたコメントをするM美ちゃんが「電線がなくなったら鳥はどこにとまるんですかね」と言った。

次回はゴールデンウイークの持ち寄りパーティですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/11/05 Sat 西麻布「亀の井」のふぐ。

 

遅めの朝食、というか早めの昼食。 皿うどんとお味噌汁。

R0042463

午後。 髪を切りに表参道まで。 銀座線が増築工事のため不通になっていて、かなりの外国人観光客が立往生していた。 浅草・日本橋・銀座・渋谷・青山など、観光スポットが多いので大変だ。

夕方。 西麻布で夫と待ち合わせして、バーでシャンパン。

その後、「亀の井」でふぐ。 私の誕生日のお祝いなので、夫のおごり。

フグ刺し。

R0042464_edited1

ヒレ酒。

R0042469_edited1

糸こんにゃくの真砂和え。

R0042465_edited1

ぎんなん。 ここは銀杏もおいしい。

R0042466_edited1

から揚げ。

R0042467_edited1

鍋。

R0042468_edited1

サザエのエスカルゴ風。

R0042472_edited1

白菜漬けをつまみながら、〆の雑炊を待つ。

R0042473_edited1

雑炊。

R0042474_edited1

私は軽く一杯。 残りは全部夫が平らげた。

R0042475_edited1

我が家ではフグと言えばここ「亀の井」で、もう20年以上も通っている。 王道の味です。

今の会社に入って一年に一度来れればいい方だったけど、今シーズンは再訪する余裕あるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/02/25 Wed 記念日のふぐ。

いちにち早い結婚記念日を西麻布の「亀の井」で祝う。 

活けたお花がきれい。

R0002120

前菜の白滝の真砂。 きっちりと仕事してある。

R0002122_edited1

フグ刺し。 予想通りの美味しさ。

R0002124

白子焼き。 もう言葉もありません。 今頃の白子がいちばんおいしいと大将が言う。

R0002125

から揚げ。 

R0002127

骨付きふぐの鍋。

R0002130_edited1

鍋が終わったら、白菜漬けが出てきてこちらをつまみながらヒレ酒を飲んで待つ。

R0002131_edited1

しばらくして、雑炊になった鍋が戻ってくる。

R0002133_edited1

小さく切ってこんがり焼いたお餅が香ばしい。

R0002135_edited1

デザートのフルーツもいい熟し具合。

R0002136

満足のお味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/05/30 Fri 西麻布の「キャンティ」で打ち上げ。

朝 フルーツ きゅうりサンドイッチ
昼 お弁当持参
夜 西麻布のキャンティで。 アラカルト

朝。 鶏肉を魚焼きグリルで焼く。 両面グリルはひっくり返す必要がなくて便利。 柚子胡椒を乗せてお弁当に入れた。 ご飯は高菜を混ぜた。

Img_2325

夜。 今日はうちの組の打ち上げ。 賞を取ったお祝い、派遣社員の送別会、新しい仲間の歓迎会、産休から戻る部下の復帰祝い。 うちの組は出張が多くて日程調整が難しかったが、やっと全員そろった。

みんなのリクエストで「キャンティ」に行く。

私の前菜は冷たい前菜(画像なし)と、温かい前菜に野生のアスパラガスのソテー、花ズッキーニのチーズ詰め、イワシの焼いたの。 大好きな味。

Img_2327_edited1

パスタはバジリコ、筍とシラスのパスタ。

Img_2329_edited1

メインは牛肉の網焼き。 

Img_2330_edited1

デザートのワゴンから、チーズ系のケーキを選んだ。

Img_2331

大いに盛り上がって楽しい会だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/05/12 Mon

朝 バナナ 豆ごはんのおにぎり 沢庵 v
昼 メンチカツサンド かぼちゃスープ
夜 西麻布の「甘味堂」で。 あれこれ ビール ワイン

大阪に日帰り出張。

夜。 学生時代の友人たちと西麻布の「甘味堂」という店で飲み会。

アマダイの焼いたのがおいしかった。 

Img_2275_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/03/14 Fri 麻布十番の「亀の井」のふぐ。

夜。 夫の誕生日に麻布十番の「亀の井」でふぐ。

前菜はサザエのエスカルゴ風。 上品な味。

Img_1842

質感のあるお刺身。

Img_1843

白子焼き。 今の時期がいちばんおいしいとのこと。 サイコーです。

Img_1844

から揚げはいろんな部位を揚げてあり、それぞれのおいしさがある。

Img_1845

鍋。 この店のポン酢がまたおいしい。 毎年橙を絞って作るとのこと。

Img_1847

〆は雑炊。

Img_1848

デザートの水菓子。 

Img_1849

思えばこの店も20年くらい通っている。 いつまでもお元気で続けていただきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

13/10/22 Tue 初ふぐ。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 お弁当持参。
夜 朝分十番の「亀の井」で。 から揚げ付ふぐのコース ビール ひれ酒

夜。 今年初めてのふぐを食べに行く。 恒例の私の誕生日のお祝いです。

少し遅れて到着すると、夫はすでにぎんなんをつまんでいた。

R0030177_edited1

突き出しの糸こんにゃくの真砂。

R0030181_edited1

お刺身。 

R0030179_edited1

から揚げ。

R0030183_edited1

お鍋。

R0030185

ひれ酒。

R0030197_edited1

〆のお楽しみの雑炊。 小さく切って焼いたおもちがおいしい。

R0030201_edited1

水菓子。

R0030205_edited1

相変わらずの美味しさだった。 ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/11/21 Wed 初ふぐ。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 弁当持参 v
夜 麻布十番のふぐ「亀の井」で。 から揚げ付き河豚のコース ビール ひれ酒

今年初めての亀の井さん。 

付け出しの糸こんにゃくの真砂。

Rimg7565 Rimg7564

ふぐ刺しはぷりぷり。 この店のポン酢も大好きだ。

Rimg7566_3

まだ小さいけど、と白子も焼いてもらった。

Rimg7568

から揚げも絶品。

Rimg7570

骨付きの身は鍋で楽しむ。

Rimg7573

ゆずの皮が散らしてある白菜漬けを食べながら待つのは、

Rimg7574

雑炊。 しあわせ。

Rimg7576

水菓子の葡萄もむいてくれている。

Rimg7578

今年もおいしい河豚である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/03/07 Wed 今年の「亀の井」。

朝 フルーツ盛合わせ サンドイッチ v
昼 忘れた
夜 麻布十番の「亀の井」で。 河豚のから揚げつきコース ビール ひれ酒

夜。 亀の井でフグ。 もしかしてこの冬まだフグ食べてない! と数日前に予約した。

まず、お通しの白滝の真砂和え。 

おいしくて板さんに作り方をたずねたら丁寧に教えてくださって、帰り際にタッパに山盛りお土産で持たせてくれた。 ひぇぇ、そういうつもりじゃなかったんですが。 でも、ありがたく頂きます。

Rimg4800

お刺身。

Rimg4802

白子焼き、から揚げ。 

Rimg4806 Rimg4809

サービスの焼きフグは黒胡椒が利いている。


Rimg4810 Rimg4814

お鍋。 鍋を食べ終えるといったん鍋は厨房に戻り、お漬物が出てくる。


Rimg4816 Rimg4820

そして鍋はおいしい雑炊となって戻ってくる。 最後に水菓子。

Rimg4822_2 Rimg4826

今年もおいしかったです! ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/15 Fri ジョニー・ウィンター来日。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 西麻布の「キャンティ」で。 お好みの前菜 スパゲッティバジリコ スパゲッティヴォンゴレロッソ お好みのデザート マティーニ ワイン

朝のフルーツは今年初めてのメロン。 爽やかな甘さと水分が口中に広がって、朝にぴったりの果物だ。

Rimg0565

仕事後。 ジョニー・ウインターのコンサートに出かける。 最後の白人ブルースミュージシャンである。 

夫は来日がわかったときから大興奮してとても楽しみにしていた。 震災でコンサートが中止になることも覚悟したが、無事開催となった。

エリック・クラプトンにも影響を与えたジョニーはすでに67歳で、お喋りも挨拶もせず、ひたすらブルースロックを演奏した。 その潔さがかっこよかった。 出かけてよかった。

コンサート後。 遅くまで空いているキャンティに行く。 

選んだ前菜は、ホタルイカのマリネ、スペルト麦の前菜。 スペルト麦の大きさに合わせて小さく切られたドライトマト、ホタテ貝などが入っていて、とてもおいしい。

Rimg0568 Rimg0569

暖かい前菜は、北海道の貝(名前失念)、定番のイワシのソテー、そしてズッキーニのチーズ詰め。 ズッキーニが絶品だった。

Rimg0574 Rimg0578

パスタはバジリコとボンゴレロッソ。

Rimg0579 Rimg0580

デザートはケーキいろいろ。 デザートの域はまだ初心者なので名前をよく覚えられない。

私はパイ生地にクリームがみっしり詰まったケーキ、チーズケーキ、

Rimg0581 Rimg0582

夫はクランベリーのタルト(すごくおいしかった)、ティラミス。

Rimg0583 Rimg0584

シェアして食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あざみ野 | お勧めアイテム | お取り寄せ | お弁当 | お料理教室 | かみのやま | たまプラーザ | つくば | アフリカ | アムステルダム | イタリア | オランダ | クアラルンプール | グルメ・クッキング | コスタリカ | コペンハーゲン | コリア | サンフランシスコ | シンガポール | タイワン | デンマーク | ドイツ | ドバイ | ニューヨーク | ハワイ | ハンブルグ | バリ | バンコク | フィリピン | フランス | ブラジル | ベルギー | ホンコン | ホーチミン | ホームパーティ | ボストン | ランカウイ | ラーメン | ロスアンジェルス | ロンドン | 三軒茶屋 | 上野 | 中国 | 中目黒 | 中野 | 九段下 | 京都 | 人形町 | 伊豆 | 伊香保 | 修善寺 | 八丁堀 | 六本木 | 別所温泉 | 北海道 | 千葉 | 半蔵門 | 原宿・表参道 | 吉祥寺 | 名古屋 | 品川 | 四ツ谷 | 城崎温泉 | 大磯 | 大阪 | 奈良 | 宝川温泉 | 宮城 | 小伝馬町 | 小田原 | 岐阜 | 岩手 | 広尾 | 御茶ノ水 | 恵比寿 | 掛川 | 新宿 | 新橋・虎ノ門 | 日本橋・東京 | 早稲田 | 月島 | 東京・丸の内 | 東北沢 | 松本 | 栃木 | 根津 | 横浜 | 永福町・浜田山 | 沖縄 | 浅草 | 浅草橋 | 浜名湖 | 浜松町 | 渋谷 | 湘南 | 湯島 | 溜池山王 | 田町 | 白金 | 目黒 | 神保町 | 神戸 | 神楽坂 | 神田 | 福井 | 福山 | 福島 | 秋川 | 立ち食いそば | 箱根 | 練馬 | 群馬 | 羽田 | 自炊 | 草津 | 荻窪 | 菜食 | 蒲郡 | 西荻窪 | 赤坂 | 軽井沢 | 銀座・京橋・築地 | 錦糸町 | 長野 | 門前仲町 | 阿佐ヶ谷 | 青山・外苑前 | 青梅 | 青森 | 静岡 | 韓国 | 駅弁・空弁 | 高円寺 | 高尾 | 麻布