高尾

09/09/08 Tue うかい鳥山。

 きのこ麺 梨 v
 高尾山の「うかい鳥山」で。 瀬降り焼きコース 生ビール
 自炊。 冷やっこ シシトウ焼き トマト 崎陽軒のシュウマイ(夫) 茶そば v

朝。 干し椎茸・舞茸・しめじを使ってキノコ麺。 素揚げしたインゲンとナスも乗せた。 醤油は使っていないがキノコのエキスでスープが茶色になります。

Rimg3199

昼。 外国から友だち一家が来ているので、うかい鳥山でランチ。

いつきても情緒あふれるたたずまいだ。 全室個室で、我々の部屋に行くまでに川あり、

Rimg3220 Rimg3222

いろいろなタイプの庵あり、池もある。 これだけで日本を感じることができる。

Rimg3203_2 Rimg3205_2

部屋もこざっぱりとしている。 窓を開けると、川の流れる音、蝉の鳴き声、新鮮な空気が入ってきて気持ちいい。 この店の料理はとてもシンプルで私は好き。 

まず里芋の田楽。

Rimg3208_2 Rimg3209_2

鶏つくねの煮物。 キノコ汁。 胸がすっとする味。

Rimg3210_2 Rimg3211_2

子持ち鮎の炭火焼は皮が香ばしい。 追加で頼んだ和牛の炭焼きはシェフが部屋まで焼きに来てくれる。

Rimg3212_2 Rimg3214_2

メインの鶏はとてもしっかりした味。 〆は麦とろ。

Rimg3215_2 Rimg3216_2

とてもゆったりとした時間を過ごすことができた。

夕方。 新宿に戻る。 お腹が一杯で夕飯作る気分ゼロだ。 夫に電話すると「崎陽軒のシュウマイ食べたい」と言うのでデパ地下で買って帰る。

シュウマイを蒸かして夕食にする。 私は冷やっことトマトを食べただけ。 夫の〆には茶そば。

Rimg3223_2 Rimg3228_2

食後。 映画「エリザベス」を見る。 この映画はもう何度も見ているが大好きな映画だ。 落ち込んだり弱気になったら私はこの映画をカンフル剤にしている。

エリザベス一世は25歳で女王に即位したとき回りは敵だらけでした。 彼女は長続きしないから相手にするな、妾腹の子、などと言われて前評判はさんざんなのである。 おまけにあの頃のイギリスは会社にたとえると経営破綻寸前の状態で、フランスかスペインの属国になるしか道はないと思われていた。 そんなエリザベスが悩みながらも国内の反対分子を一掃し、国家の長として生きていく決意をするまでのおはなし。

部下が言うことを聞かず「みんな、私が辞めればいいと思ってるんだわ!」などと逆切れしたり、議会の前日に悩みながらスピーチ考えて練習したりするところなど、働く女性として共感するシーンが多い。 うー、わかる、わかる、などと相槌をうちながら、見終わる頃には「わたしももうちょっと頑張ってみるか」と元気になれる映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/08/21 Sun 高尾山。

2005_08210003 2005_08210006

 ご飯 味噌汁(なめこ・ネギ) 塩鮭 筑前煮 ヌカ漬け 海苔 いちじくと梨とヨーグルト
 高尾山口の「栄茶屋」で。 とろろそば 岩魚の塩焼き 生ビール
 自炊。 カラスミ・チーズ2種・干しいちじく プチ・ポワ・フランセ(枝豆で) パン 魚介のソテー・クスクスサラダ添え ビール 白ワイン

今日もいい天気。 急に思い立って高尾山まで車を飛ばす。

麓の蕎麦屋で腹ごしらえをしてから(蕎麦はおいしくなかった)、山に登る。  と言っても中腹までリフトに乗って頂上に行き、また途中まで戻ってケーブルカーで戻ってきたので、ちょっとハードなお散歩という程度。

高尾山に登るなんて小学校の遠足以来だ。 杉並木が青い空に向かってまっすぐにそびえていて、時折涼しい風が渡るのがとても気持ちいい。

心地よい疲労感と共に帰宅。

今夜も冷蔵庫の中身だけでメニューをひねり出そう。
プチ・ポワ・フランセを作るつもりだったが、やばそうな枝豆があったのでグリーンピースの代わりに枝豆で作った。 レタスを一個近く入れたがくたくたに煮込むとしょんぼりとしてしまった。

ジェノバペーストとツナ缶でクスクスのサラダを作り、魚介類のグリルに添えた。 クスクスのサラダ、トマトときゅうりと枝豆も入れたらさっぱりとしておいしかった。

2005_08210017 2005_08210023

| | コメント (0) | トラックバック (1)

04/10/24 Sun 地鶏。

0410_773.jpg 0410_778.jpg


 チンジャオロースー麺 林檎とヨーグルト
 抜き。
 高尾の「うかい鳥山」で。 地鶏炭火焼コース。 牛ステーキ 焼きハマグリ追加。 生ビール 竹酒

今日も朝からラーメンを作って食べた。 なんか欲求不満かしらん?

夕方、来日している友達をホテルまで迎えに行き、高尾山の「うかい鳥山」で食事。
ここにつれてくると、外国人はとても喜ぶ。 ちょっと遠いのが玉に瑕だけど。
ここの地鶏、とってもおいしい。 でも私はたれじゃなくて、塩で食べたい。 おしゃべりに夢中で写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。


食事後、夫たち男性陣は解散。 私と友達は阿佐ヶ谷のアイリッシュバーで、ウイスキー片手にさらに管を巻く。
仕事の話、本の話、恋愛の話、人生の話、あれあれこれこれ話は尽きないが、明日は月曜日なので、11時半頃解散。

| | コメント (2) | トラックバック (0)