田町

06/02/17 Fri 「酸菜火鍋」。

 グレープフルーツとヨーグルト
 銀座の「天國」で。 お昼の天丼
 三田の「華都飯店」で。 酸菜火鍋のコース エビチリ 坦々麺 ゴマ団子 タピオカ入りストロベリーのデザート ビール 紹興酒

深酒で大トラになった翌日は、その反動で小動物になる。 気分は小リス。 (あくまでも気分ですが。)

朝。 夫にはハムチーズトースト。 私はフルーツとヨーグルトだけ。

昼は同業者とランチ。 情報交換など。

夜はお料理教室の仲間たちと食事会。 今夜は、冬季限定の「酸菜火鍋」のコースである。

白菜を自然発酵させたものを、帆立や干し海老を加えた中華スープに、茹で豚や魚介類と一緒に入れて、腐乳のタレで食べる。 鍋に入れる前の白菜を味見したら、酸味の弱いザワークラフトみたいだった。 なんともいいお味でした。 山のような野菜を食べた気がする。

瓶から直接ヒシャクでついでくれる紹興酒もとてもまろやか。

坦々麺も有名だというので、最後に一口ずつ食べる。 思ったより辛い。 店の人が「坦々麺のお味、どうでしたか?」と聞くので、みんなで「おいしい」と言ったら、「けっこう評判いいんですよ。 私はあんまり好きじゃないけどね」と言った。 面白いね。

店の人によると、週末のバイキングがお勧めとのこと。 オーダー式で時間制限もないそうだ。

060218_070 060218_075 060218_077 060218_081 060218_084 060218_086

その後、軽く飲んで帰宅。 「小リス」のまま帰宅できてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)