青山・外苑前

19/05/30 Thu 外苑前の「ごはんやパロル」で、残業めし。

夜。 仕事が遅くなったので、残っていた女子たちを誘い、「ごはんやパロル」に行く。

付け出しは、新キャベツとベーコンの蒸し煮と、スープ。

Img_4430-2

鯵の酢の物、

Img_4432-2

絹さやの炒め物、

Img_4433-2

キジハタのカルパッチョ。

Img_4434-2

牛肉のみそ漬け、

Img_4435-2

小アジの唐揚げ。

Img_4436-2

おいしかった。

しかし。 ダイバーシティと唱えながら、現場では相変わらず女子が軽視されているようで、がっかり。 私ももっと積極的に動かなくちゃ。

| | コメント (0)

19/03/20 Wed 外苑前の「富徳」で、野菜炒めと五目汁そば。

昼。 妹と社食でランチする予定が、打ち合わせが伸びで昼過ぎになってしまった。 12時半を過ぎると社食のメニューは売り切れが続出するので、会社の外の中華「富徳」に行く。

野菜炒め。 いろいろな野菜が入っていて、丁寧に火が通してある。

Img_4025

五目汁そば、麺固め。 今度こそ別のものを頼もうといつも思うけれど、また五目汁そばを頼んでしまった。

Img_4026

 

 

 

| | コメント (0)

19/02/07 Thu 外苑前の「ごはんやパロル」で、おいしい自然食。

夜。

元部下のT美がおいしいお店があると、「ごはんやパロル」を予約してくれた。 上海港の隣の店だ。

突き出しは、青菜のお浸しと、エビのかき揚げのおつゆ。 とても丁寧な美味しさです。

Img_3690_2

白ネギのマリネ。 柑橘系の味がほんのりして、おいしい。

Img_3691_2

雲片肉。 四川料理の前菜で、とてもきれい。

Img_3692

白滝。 白滝に目のない私だが、こんなに上品な白滝のきんぴらは初めて。 いりごまが香ばしい。 真似しよう。 

Img_3693_2

メンチカツ。 こちらも美味。

Img_3694

たらこ。 これは普通。

Img_3695

水餃子。 皮と具のバランスが絶妙で、とてもおいしい。

Img_3696

店主は、一言でいうとこだわりシェフを演じている「もたいまさこ」って感じ。

どれを食べても安心な味で、だからといってヘルシー志向の店にありがちな物足りなさを感じることはなく、料理はメリハリがあり、肉類はちゃんとがつんと食べごたえがある。

客は、健康的な美男美女ばかり。 自分の体を大切にして、体に良くておいしいものしか摂らないから、髪の毛からお肌まで上質の細胞で作られて、ピカピカに輝いている。

カウンターの端の席では、若いキュートな女子の一人客が、白ワインのボトルを頼んで、好きなペースで楽しそうに飲んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/09 Wed とんかつの「まい泉」で、かんぴょう巻。

朝。 インドネシアで買った即席ミーゴレンで、夫の朝ごはんと私のお弁当を作る。

インドネシアの麺は、太めでもっちりして、侮れないおいしさ。

R0053751_2

仕事後。 表参道に髪を切りに行く。

その後、夫と「まい泉」で待ち合わせ。

春巻き。

Img_3469

蟹サラダ。

Img_3470

鉄火巻きと、かんぴょう巻き。

Img_3472

夫のメインにロースかつ。

Img_3473

「まい泉」はとんかつ屋さんなんだけど、ほかにおいしいものがたくさんあって、とんかつ気分じゃない時でも、まったく問題なく付き合える店だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/04 Fri 外苑前「大江戸」の鰻。

仕事始めの日。 今年も頑張ろう!

昼。 役員OBのAさんが、大江戸で鰻をご馳走いただく。

青山通りの南側の大江戸は一軒家で、古い佇まいだ。

タレ入れや、山椒入れも漆器で素敵。

Img_3448

初うなぎ。 美味です。 

Img_3449

夜。 外苑前の居酒屋で、バンコクに赴任する若者の壮行会。 メンバーはみんなタイ駐在経験者なんだけど、今年は私もタイプロジェクトにかかわる可能性が大なので、誘っていただいた。

タイの話で盛り上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/12/26 Wed 「富徳」の五目汁そば。

昼前。 用事を済ませに事務所の外に出たら、「富徳」の五目汁そばが無性に食べたくなり、店に入る。

麺固めで注文して、豆板醤を持ってきてもらう。 海老やイカにお好みで豆板醤をほんの少しつけて食べる。 あー、美味しい。

Img_3363_2

午後。 外出。 打ち合わせが遅くなり、直帰する。

夫は忘年会なので、私は母のマンションに寄り、一緒に夕飯を作る。

Img_3370

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/10/16 Tue 山ごぼうの煮物。

昼。 外苑前の「葉山庵」で、会社のOB会のスタッフの反省会。 

前菜は、スープとサラダとタルトフランベ。 

Img_2848_2

選べるメインには、カジキマグロのソテーにしたら、ものすごくおいしかった。 しかし、写真を撮り忘れた。

夜。 南阿佐ヶ谷の「青天井」に行く。 

青天井は焼き鳥のお店と、奥に魚のお店がある。 われわれは魚のお店に行く。

お刺身の盛り合わせ。

Img_2851_2

山ごぼうの煮物。 山ごぼうだなんて珍しい。 野趣あふれる味だ。

Img_2850_2

きびなごのから揚げ。

Img_2852_2

鯛のアラの塩焼き。

Img_2853_2

昼がっつりだったので、夜はこの辺でご馳走さまにいたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/06/14 Thu 青山の「ワインバー青山」で女子会。

昼。 社食でサラダバー。 今日のサラダバーは、中華の日。 私は暴力的なくらい野菜を盛り、揚げ餃子と、野菜炒め、ジャージャー麺を一口取った。 

Img_2285_2

夜。 同じ部の若手女子が2年間のバンコク研修から戻ったので、仲良し女子で歓迎会に行く。

青山のおしゃれなワインバー「ワインハウス青山」に行く。 

サラダ、

R0052200_2

お刺身の盛り合わせ、

R0052203_2 

あさりの酒蒸し、

R0052201_2_2

野菜天ぷら、

R0052202_2

アヒージョ、

R0052208_2

などなど。 ワインバーなので洋食が出てくるのは想定内だけど、和食も本格的で驚いた。 天ぷらが特においしかった。

どちらかといえばこの店で食事をする人は少なくて、早い時間は私たちの貸し切り状態で、遅くなるほどお店は活気を帯びて混んできた。 ほかで食事を済ませてからおいしいグラスワインを楽しむ客が多いとみた。

バンコクから戻ったAちゃんは、もっと長くいたかったという。 バンコクに駐在したひとはみんなバンコクが大好きになるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/05/02 Wed

午前中、会社。 午後、半休。

昼。 妹と待ち合わせて、外苑前のナタラジのカレーを食べに行くと、なんと、お店が表参道に移転していた。 がーん。

妹がすごくお腹が空いているというので、すごく久しぶりに「上海港」に行く。

最大火力で中華鍋を振っていた炎のシェフが、中国に帰国してしまってからは、何年もご無沙汰だった。

妹はレバニラ炒め定食。

Img_1990

私は卵チャーハンと

Img_1989

もやしとザーサイの汁そばを頼む。

Img_1991

なかなかおいしかったけど、あとからすごく喉が渇いた。

新宿で買い物をして、新宿駅南口のテラスで一休み。

その後、キリンシティに移動して、生ビール。

Img_1997

前菜の盛り合わせ。 これ、なかなかおいしかった。

Img_1995

家で仕事をしている夫に「新宿で合流しない?」と電話すると、まだしばらくかかるというので、妹と別れて阿佐ヶ谷で待ち合わせ。

お蕎麦屋さんの「達吉」に行く。

揚げ出し豆腐。

Img_2001

若竹煮。

Img_2002

出し巻き卵。

Img_2003

最後に、かけそば。

Img_2005

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/02 Thu 「ナタラジ」「とびうおキッチン」「SPOON+」で、カレーのいちにち。

昼。 会社の株価が上がり、本日の社食は全部無料になった。 しかし、出遅れてすごく混んでしまったので、久しぶりに外に出て「ナタラジ」のカレービュッフェに行く。

自家製農園で採れる野菜サラダはとてもおいしいし、この店のにんじんドレッシングも大好き。 小松菜のナンもまっとうな味がする。

R0046865

カレーもおいしい。 今日は豆カレーが秀逸だった。 

私はナンはそのまま食べて、カレーに付けるのはやっぱりご飯派なんです、特にサフランライスが好き。

R0046867

夜。 おともだちのりきまるさんに西荻窪のお店「とびうおキッチン」に誘ってもらった。 

ほっそりした女性店主がひとりでやっているお店で、西荻窪の路地の路地の、教えてもらわなければたどり着けないような場所にある。

生ビールとイカ墨入りのするめを頼んでいるうちに、りきまるさんも到着。

R0046868

転職したりきまるさん、すごく忙しそうだけれど、とても穏やかな表情で、私も嬉しい。 

新しいことをどんどん取り入れる職場だそうで、見せていただいたパンフレットには、実験的なオフィスキッチンやフリースペースが広がっていて、興味津々。 ぜひ近々職場に乱入しちゃおう。

近況報告を聞いているうちに、料理も出てきます。

焼きトマトのマリネ。 トマトの旨みがぎゅっと詰まった味。

R0046869

茶わん蒸しのような卵豆腐。 きのこの味が濃くておいしい。

R0046871

メインはカレー。 ベジカレーとノンベジがあるので、ノンベジにした。 

R0046872

盛り付けられたカレーセットは、ほろほろに煮込んだチキン、ココナッツの味がする青野菜、ぐずぐずに煮込んだお豆など、それぞれに違うおいしさ。 別々に食べ始めて、後半は全部混ぜた。

ナタラジのカレーもおいしいけれど、とびうおキッチンのスリランカカレーはきりりと清涼感のあるカレーです。

こういう爽やかな味のカレーを食べると、おなかがすっきりして元気が出てしまい、名残惜しくてもう一杯ワインを飲みに行く。

2軒目のお店も、西荻のカレースープ屋さんがやっているワインバーで、図らずも今日はカレー屋さんのいちにちとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧