クアラルンプール

09/09/05 Sat 遅い夏休み。

 トムヤムベジ麺 梨 v
 阿佐ヶ谷の「Kumari」で。 ベジタリアンセット
 自炊。 きゅうりと焼き茄子とミョウガのサラダ タマネギスマック 豆腐のソテー トマトとバジルのスパゲッティ チーズ 白ワイン v

以前マレーシアのスーパーで見つけたオーツ麺がとてもおいしかったので、この間のシンガポール出張の際にマレーシアのスタッフに「シンガポールに来る前に買ってきて」と頼むと「奥さんに頼んでいろいろスーパー回ったけど見つからない。 同じメーカーの全粒粉麺ならあるよ」と言う。 それを試してみよう、と日本の蕎麦を持参し物々交換した。

これがその麺。

Rimg3076_2

トムヤム麺にして食べると、独特の食感でとてもおいしい。

Rimg3074

午前中、気功教室。

昼。 みんなで「Kumari」でカレー。 ベジタブルセットを頼んだ。 カレー2種・サモサ・ヨーグルトサラダ・漬物にナンとサフランライスがつく。 食べ応え満点です。

Rimg3077_2

午後は妹も一緒に家でまったりと過ごす。 エルキュール・ポアロのDVDを2本見たり、本を読んだり、居眠りしたりした。 夕方、妹を送りがてら会社にパソコンと書類を取りに行く。

夜。 家にあるものだけで料理。

パンドカンパーニュにヤギのチーズを乗せて200度のオーブントースターで5分焼く。 私の大好物。 ワインにぴったり。

きゅうりをささがきにするとおいしい。 焼きナスとミョウガも入れて醤油で味つけ。

Rimg3087_2 Rimg3083

スパイスの本の巻末に載っていたタマネギのスマック。 タマネギをスライスしてスマックというトルコのスパイスをふりかけてしばらく置いておくだけ。 

豆腐のバジルソテー。 味つけはニンニク・塩コショウ・乾燥バジル。 多めに作っておけば野菜サンドの具に重宝する。

レタス・タマネギスマックで豆腐のバジルソテーを巻いて、唐辛子入りのお醤油をちょっとつけて食べるととてもおいしい。

Rimg3082_2 Rimg3078

〆はトマトとバジルのスパゲッティ。 厚手の鍋にオリーブ油・薄切りニンニク・ざく切りトマトを入れてふたをして、弱火にかけて放っておく。 しばらくするとトロトロになるので塩・胡椒して蓋をずらしてお好みの水分にする。 茹でたてのパスタを鍋に入れ、刻んだバジル・お好みで上質のオリーブオイルを混ぜておしまい。

Rimg3088_2

「Nobrinのパスタはお店のパスタよりおいしい」とのお褒めの言葉を頂きました。

今日から夏休み、なにがなんでも夏休み。 予定は一泊旅行だけ。 あとは自宅でのんびり過ごすつもり。

| コメント (2) | トラックバック (0)

09/02/10 Tue マレーシアの軽食チェーン。

 ホテルのビュッフェ
 クアラルンプールの「Secret Recipe」で。 トムヤムルードル
 Tanjong Pagarの「U2」で。 ローカル中華 ビール

朝。 ホテルのビュッフェ。 麺コーナーがあったのでチキンヌードルを頼んだらなかなかちゃんとした麺だった。 生ジュースコーナーもあるのでニンジンとリンゴをジューサーで絞ってもらった。 カレー類もすごく充実している。 野菜カレーがことのほかおいしかった。

Rimg0874_2

昼。 顧客の事務所の近くの「シークレットレシピ」というコーヒーハウスで軽いランチ。 シンガポールでも見かけるチェーンである。 清潔で明るい店内。

私はトムヤムヌードルにした。 トムヤムミートソースパスタなんていうのもあって面白かった。 

Rimg0876_2

味は普通。 同じチェーン展開しているコーヒーハウスならOld Town White Coffeeが個人的には好き。

| コメント (0) | トラックバック (0)

09/02/09 Mon 東京ークアラルンプール。

 玄米おにぎり 漬物 味噌汁(豆腐・ネギ) りんご v
 機内食 v
 クアラルンプールのHilton Hotelのカフェで。 ビーフハンバーガー 生ビール 赤ワイン

朝。 玄米おにぎりを食べて出張にでかける。

Rimg0871_2

今週は東南アジアである。 一月は何度か海外出張がキャンセルになり「うへへ」と喜んでいたら2月にしわ寄せがきて海外出張の予定が目白押し。 

機内で「レッドクリフ1」を見る。 面白い、早く2を観たい。

ちびちび読んでいた「フロスト気質」の上巻も機内で読み終えた。 何年も前に「クリスマスのフロスト」という推理小説を何の気なしに買って以来、私はフロスト警部の大ファンである。

移動している間に一日が終わり、ホテルに着く頃にはすでに8時。 外に出かけてなにか地元のおいしいものを食べようと思っていたが、ひどい雷と雨なのでホテルのレストランで済ませることにした。

ビュッフェもあるけどアラカルトにする。 ビーフハンバーガーを頼むとすごいのが登場した。 

写真ではよく見えないが、ビーフハンバーグと野菜のほかに、チーズ・ベーコン・キノコのソテーが挟まっている。 おまけに上のパンの裏側には目玉焼きがはりついていた!

Rimg0872_2

フライドポテトがエスニックな味付け。 揚げたてでホクホクしてとてもおいしかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

09/01/23 Fri マレーシアのオーツ麺。

 豆板醤ヌードル りんご v
 弁当持参 v
 おでんの「一平」で。 おでん 蟹サラダ 焼き鳥 タコの唐揚げ ビール 熱燗

朝。 大根のおろし汁・ショウガ・と豆板醤・醤油で味付けしたスープの汁ソバ。 しょうがの味が利いていてとても爽やか。

Rimg0646_2

麺はマレーシアで仕入れたベジタリアン麺を使ってみた。 オーツ麦でできていて、モチモチしていて病み付きになる味。 機会があったら是非買い足さなくちゃ。

Rimg0648_4

夜はおでん。 新しい携帯で撮った写真。 カメラ機能が充実しているといえ、やはりデジカメには取って代われない。

090123_210435_2 

| コメント (2) | トラックバック (0)

08/07/22 Tue マレーシア2日目夜、果物の饗宴。

夜。 顧客宅の近所の火鍋の店で食事。 私の大好物、頭がでかい川海老の火鍋。 店に着くとすでに顧客が鍋の前に座って「いつでも食べられるようにしておいた」と相変わらずの鍋奉行ぶりを発揮。 鍋のふたを取ると、海老ミソがいい感じに出来上がっていた。

いただきまーす!

2008_07280023_2

〆には麺を入れて食べる。 これがまた、旨いんです。

2008_07280024_2 2008_07280025_4

食後。 顧客が「ドリアン好きか? 今はドリアンもランブータンもマンゴスチンも旬でおいしい」と言う。 「好き」と言うと車で闇夜に消えて10分後に山盛りの果物を抱えて戻ってきた。

新鮮なトロピカルフルーツの数々。 

毛だらけの果物、ランブータン。 ライチに似た品のいい味である。

2008_07280029 2008_07280026_2

フルーツの女王、マンゴスチン。 どの果物とも違う味。 いろいろな味が混ざり合って女王の風格たっぷり。

2008_07280030_2 2008_07280032_2

そして真打は果物の王様、ドリアン。 こんなに端正な味のドリアンは初めて食べた。

2008_07280028 2008_07280031_2

| コメント (2) | トラックバック (0)

08/07/22 Tue マレーシア2日目、バクテー。

 ホテルのビュッフェ
 Klangの「楊氏肉骨茶」で。 バクテー モヤシ 豆腐 もも肉
 火鍋屋で。 火鍋 ドリアン ランブータン マンゴスチン

午前中、Port Kelangのターミナルで仕事。

東京に比べるとマレーシアは涼しい。 気持ちのいい風も吹いてくるし。 いったい東京はどうなっとんじゃ。

昼。 郊外の「Klang」という街にバクテー(肉骨茶)を食べに行く。 

バクテーとは豚の骨付き肉をさまざまな漢方で煮込んだものである。 昔は労働者たちが朝バクテーをたっぷり食べて一日それだけで仕事をしたそう。 バクテー発祥の地がここKlangである。 

マレーシア人の同僚は週末になると近所の仲良しと朝から家族総出でこの店で落ち合い、バクテーを食べたあとはお茶を飲んだりお喋りしたりして何時間ものんびりとみんなで過ごすという。    いいねぇ。

まずお茶を飲みながら(ついでにお茶で食器をすすいだりもする)、バクテーを待つ。

2008_07280009_2 2008_07280013_2

バクテー登場。 揚げパン(油条)も登場。

2008_07280014_2 2008_07280012

バクテーに揚げパンを入れてふやかす。 バクテーの中には肉のほかに揚げ湯葉・マシュルーム・椎茸・レタスなどが入っている。

2008_07280016_3

それをごはんにかけて食べる。 スープの色は濃いが味はとてもさっぱりしていておいしい。 付け合わせにはモヤシの炒めたのもなど。

2008_07280020_2 2008_07280017_2

これじゃ足りないね、と男性陣はもも肉を追加。 うーん、脂がいい具合に抜けていて旨い!

2008_07280022

この店は好きな肉の部位を選んで頼める。 バラ・関節・赤身などなど。

次の食事は少なめにしようっていつも心に固く誓うんだけど、いざ食べ物を目の前にするとおいしくてパクパク食べちゃうよ。 アジア飯は危険である。

| コメント (0) | トラックバック (0)

08/02/19 Tue クアラルンプールのアジア麺。

 ホテルのクラブラウンジのビュッフェ
 ホテルの「The Noodle Room」で。 タコのマリネ Water Prawn Yee Mee 空芯菜の炒め物
 KLの「Suri Melayu」で。 マレーシアビュッフェ料理

我々はセントラルのヒルトンホテルを定宿としているが、このホテルにはアジア麺コーナーがあり、麺のテイラーメイドができる。 麺の種類・スープ・薬味・具をそれぞれ選んで自分好みの麺を作ってもらうのである。 「麺喰い」の私としては興味津々、みんなを誘ってランチに出かける。

自分用の麺を作ってもらおうかと思ったがなんだか失敗しそうだったので、お奨めメニューから川海老の伊麺を選んだ。 アジアの麺はやはり奥が深い。

2008_02270025_2

夜。 会社の人がショー付きのマレー料理のレストランに連れて行ってくれた。 料理はビュッフェスタイル。 観光客向けの店だが、なかなかおいしい料理だった。

8時半頃からクロスカルチュラルなショーが始まった。

食事が終わって外に出たら、ペトロナス・ツインタワーがきれいに見えた。

2008_02270040_3

| コメント (2) | トラックバック (0)

08/01/18 Fri クアラルンプールのビーフヌードル。

 ホテルのビュッフェ
 クアラルンプールの「Shin Kee Beef Noodles」で。 牛肉麺 牛肉スープ
 バーガーキングから。 ラッパー オニオンリング

昼。 顧客が「おいしいビーフヌードルの店があるよ」と連れて行ってくれる。 すごくローカルな店である。 ビーフヌードルって一体どんなものだろうと思って出てきたものは、茹でた麺の上に柔らかいコーンビーフのような肉。 これをぐちゃぐちゃに混ぜて食べる、旨い!!

2008_01190005_2

続けてミートボールは肉や腸が入ったスープが出てくる。 これも旨い!!

2008_01190006_6

アジアの食文化はすごい。 食べても食べてもまだまだ初めての旨いものがあるのです。

夜。 KLから香港へ飛ぶ。 機内食を食べたくないので、バーガーキングでハンバーガーとオニオンリングをテイクアウトして飛行機に乗り込んだ。 機上で白ワイン頼んで、ハンバーガーをかじった。

| コメント (4) | トラックバック (0)

08/01/17 Thu マレーシアの海鮮料理。

 シンガポールのホテルのブッフェ
 顧客と福建料理
 マレーシアのKlangで。 海鮮料理

午前中アポを二つこなしてから顧客とランチ。 その後、シンガポールからマレーシアに飛行機で移動する。

夜。 会社の人の地元の海鮮料理の店に出かける。

シジミの焼きソバ、おいしくていつまでも食べている。 めちゃくちゃ私好みの味。

2008_01190028_2

アサリの酒蒸し。 隣は小さな牡蠣のオムレツ、これも美味である。

2008_01190030_2 2008_01190029_2

チリクラブはパンでソースをすくって食べる。

2008_01190031_2 2008_01190032_4

食後、道路沿いの果物屋でドリアンを買ってその場で食べる。 マレーシアのドリアンは小ぶりでクリーミーで、甘さの中にかすかな苦味があっておいしい、とのこと。

2008_01190034

しかしとにかくお腹にもたれるので、私は一粒だけ楽しんでご馳走様。

| コメント (0) | トラックバック (0)

07/11/16 Fri クアラルンプール。

 ホテルのラウンジでビュッフェ
 KL空港のフードコートで。 Yee Mee Special
 KL空港のPan Pacific Hotelのバーで。 牛肉と野菜のピザ 赤ワイン

今回はシンガポール・クアラルンプールの出張だったが、あまり写真を撮る余裕がなかった。

KLの空港で軽くランチした時のもの。 Yee Mee Specialというのを注文してみたら、出てきたのがこれ。 すごい色。 顧客がこれを見て「あ、これ頼みたかった料理だ。 でもなんて名前かわからなかった」と言う。 当の私はこんな料理を予想してなかったんですが。

食べるうちに癖になる味。 あとで調べたら「Yee Mee」は伊麺のことだった。

2007_11170020_2

仕事終了後、顧客と空港のホテルのバーで一休み。

顧客「スープが飲みたい」と言って今日のスープを頼んだら、人の頭くらいあるパンの中になみなみとマッシュルームスープが入って出てきた。 途方にくれる顧客。

2007_11170021_2

私はピザを頼んだ。 ビーフと野菜が直球勝負の味を出していて、とてもおいしいピザだった。

2007_11170025

顧客と赤ワインを散々飲んでから空港のチェックインカウンターに行ったら、カウンターの男性スタッフが「ビール飲んだでしょ?」と聞く。 「ワイン」と言うと、「やっぱりね。 酒臭いよ」といわれてしまった。 とほほ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あざみ野 | お取り寄せ | お弁当 | かみのやま | たまプラーザ | アフリカ | アムステルダム | イタリア | オランダ | クアラルンプール | グルメ・クッキング | コスタリカ | コペンハーゲン | コリア | サンフランシスコ | シンガポール | タイワン | デンマーク | ドイツ | ニューヨーク | ハワイ | ハンブルグ | バリ | バンコク | フィリピン | フランス | ブラジル | ベルギー | ホンコン | ホーチミン | ホームパーティ | ボストン | ランカウイ | ラーメン | ロスアンジェルス | ロンドン | 三軒茶屋 | 上野 | 中国 | 中目黒 | 中野 | 九段下 | 京都 | 人形町 | 伊豆 | 修善寺 | 八丁堀 | 六本木 | 別所温泉 | 北海道 | 千葉 | 半蔵門 | 原宿・表参道 | 名古屋 | 品川 | 四ツ谷 | 大阪 | 奈良 | 宝川温泉 | 宮城 | 小伝馬町 | 岐阜 | 岩手 | 広尾 | 御茶ノ水 | 恵比寿 | 掛川 | 新宿 | 新橋・虎ノ門 | 日本橋・東京 | 月島 | 東京・丸の内 | 栃木 | 根津 | 横浜 | 沖縄 | 浅草 | 浜名湖 | 浜松町 | 渋谷 | 湘南 | 湯島 | 溜池山王 | 田町 | 白金 | 目黒 | 神保町 | 神戸 | 神楽坂 | 神田 | 福井 | 福山 | 福島 | 箱根 | 練馬 | 群馬 | 羽田 | 自炊 | 草津 | 荻窪 | 菜食 | 蒲郡 | 西荻窪 | 赤坂 | 軽井沢 | 銀座・京橋・築地 | 錦糸町 | 長野 | 阿佐ヶ谷 | 青山・外苑前 | 青梅 | 静岡 | 韓国 | 駅弁・空弁 | 高円寺 | 高尾 | 麻布